ドラクエは葬祭ビジネスに手を出してはどうか
2019.06.03

ドラクエシリーズの最新作として
「ドラゴンクエストウォーク」が発表された。
「ポケモンGO」風の位置情報ゲームアプリ。

人気作に「ドラクエ風味」を載せる動きはめずらしくないので、
今回の発表はそんなに驚きはなかった。
ゲームの詳細がわからないってこともあるけど。


RPGだけではなくて、いろいろな分野に「ドラクエ」を
送り出していこうと考えるなら、葬祭ビジネスも選択肢に入りそう。

最近は葬儀についての価値観が変わってきていて、
よりシンプルな形式を希望したり、宗教的な形式から離れたりする
動きが増えつつあるらしい。
(遺族の経済的な理由も大きい)

いわゆるお墓を持たず、海に遺灰をまいたり、
木を墓石の代わりにして個別の墓を持たなかったりする。
(適当な場所に遺灰をまくのはダメ)
法律上、火葬は行わないといけないが、墓は必須ではない。
遺灰を自宅に安置してもいい。

これらの動きがあることと、ドラクエの経験者が高齢になりつつあることから
ドラクエの葬祭ビジネスはアリだと思う。

単純にいえば、スライム型の墓石や骨壺とか。
仏像や観音像の代わりにキングスライムやゾーマの像を建てて、
合葬墓を経営するのもよさそう。
供養を行う建物では、すぎやまこういち氏のBGMが流れる。


個人的にはこのサービスが実現しても興味はないけど、
ファッションアイテムに使われるのがめずらしくないゲームが
葬儀に進出するのも時間の問題だと思う。
現状でも、予算が許せば墓石を(一般的な)剣や盾の形にするのはできるはず。

仏教形式の葬儀は少なくなっていくと思う。
その代わりにどんな葬儀が増えるのか考えるのもおもしろい。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...