ライトユーザーという言葉を見なくなった
2018.07.17

最近「ライトユーザー」という言葉を目にしなくなった気がする。
ここでのライトユーザーは、ゲームについての話。
ライトゲーマーと表記してもいい。

明確な定義はなさそうだけど、ライトユーザーは
ゲームに対してお金や時間をあまり使わない(使えない)人をさす。
興味・関心をあまり示さない傾向もありそう。

ようするに、ゲームとはある程度の距離をおいていて、
嫌いではないけど積極的にはプレイしない人たちといえるかもしれない。

ライトユーザーと対をなすのがヘビーユーザー。
かつてはネット上で不毛な対立があったりした。
不毛な対立は現在もあるみたいだけど、ライトかヘビーかという
対立は少ない印象がある。


ライトユーザーという言葉を見なくなったのは、
スマホの普及が影響していると思う。ゲームアプリに触れる人が増えて、
ライトユーザーが基本になってしまったのではないか。

代わりに登場したのが「カジュアル層」という表現だと思う。
意味はライトユーザーとほぼ同じと考えてよさそう。

ライトかヘビーかという対立要素は、アプリの課金の有無や
その金額が多いか少ないかに移っているのかもしれない。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...