スマホをハンズフリーで使う人が増えた気がする
2017.09.09

タイトルですべてを言いきった感があるけど、
最近、スマホをハンズフリー(スピーカーフォン)で
通話している人をよく見かける。通話しながら歩いている。
サラリーマンではなくて、10代や20代らしき人がそうしている。

ハンズフリー(スピーカーフォン)というのは、
電話機を耳にあてずに相手の声を聞く通話方法。
ガラケー時代からある機能だし、
固定電話でも使える使える機種があるので、新しくはない。
電話機から音を出すようにすれば、複数人での通話もできる。

最近見かけるのは、スマホ本体から声を出している
(ラジオのように相手の声が聞こえる)パターンが多い。
マイク機能つきのイヤホンを使うパターンもある。


運転中ではなく、歩行中にハンズフリーで話す人は
ほとんどいなかったように思うけど、なぜよく見かけるのか。

耳やほほにスマホがあたって、画面が汚れるのを防ぎたい。
夏なので、暖かくなったスマホを耳にあてたくない。
こんな感じの理由だろうか。たぶん前者だろう。
相手の声をよほど大きくしない限り、バッテリー消費は変わらないと思う。

なんにしても、状況に合わせて機能を使いこなすのは悪くない。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...