ファミコンの次はスーパーファミコンも復活へ
2017.06.27

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が
発表されました。昨夜(今日の未明?)の時点で
アメリカ法人から先行して発表されていた。

10月5日(木)発売、7980円(税別)。

21本のソフトをあらかじめ収録して、
それを縮小サイズの本体でパッケージしたもの。
今回はコントローラは当時のままのサイズなので、
プレイ感覚は変わらない。
(コントローラは2つついているので、対戦も可能)

21本のなかには発売中止になっていた
「スターフォックス2」もふくまれている。
雑誌で画像が掲載されていたのを見た覚えがあるけど
完成してたんだね。

問題は「ほしい人が買えるのか」ということだけど、
今回は少しは出荷量が多いのではないかと思う。
それでも、発売日をふくめて年内にほしいなら予約したほうがいい。
(ACアダプタは別売り。USBケーブルをさしこんで使う
タブレット用のアダプタが使えるかもしれない。USBケーブルは付属)

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の告知
https://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2017/170627.html
トピックス内の告知はこちら


今は生産されていない
「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」。
任天堂のサイト上では「一旦生産を終了」となっている。
「いったん」と表現しているのは、収録ソフトを変えたりして
再発売の可能性を探っているのかもしれない。

すぐに再発売しないのは、他社のソフトを収録するときに
交渉が必要だからだろう。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...