「ジョイコン拡張バッテリー(乾電池式)」を買ってみた
2017.06.17

ジョイコン拡張バッテリー パッケージ

今のところ、ニンテンドースイッチのジョイコンには
「すぐに充電が切れる」という印象はない。
それでも、充電のときにスイッチ本体に装着するのを
面倒に感じていた。スイッチ本体はほとんどドックに差してあるので、
ドックまで行くのが面倒。

プレイしたいときに充電が切れたら気分が悪いので、
ジョイコン拡張バッテリー(乾電池式)を買ってみた。
単三電池でジョイコンを充電(給電)できる公式な周辺機器。
付属の電池が切れたらエネループなどの充電池を使うつもり。

今日届いたので使用時間は短いけど、
「非常用として買うなら悪くないかも」という印象。

パッケージが説明書をかねているので、捨てないほうがいい。
パッケージの中身は左右の拡張バッテリーと試供品の電池だけ。

装着すると、全体的に「いなり寿司」みたいな形状になる。
拡張バッテリーを装着した状態で上から見たところ
拡張バッテリーを装着
白い部分はジョイコンの取りつけ・取りはずしのときに動かす


ジョイコンを装着しても、ボタンの押し心地は変わらない。
しかし、単三電池を2本ずつ使うので、かなりズッシリする。

Wiiリモコンも単三電池を2本使っていたから、
実際の重さはたいしたことはないはず。
しかしジョイコンそのままの軽さと比較すると重く感じる。

常にバッテリーをつけた状態でプレイしたいとは思わない。
はずしてみると、ジョイコンの薄さと軽さに感激する。

底面には赤いランプがつきます。
充電(給電)中は点灯するみたい。充電が完了すると消灯。
このランプはパッケージに説明がない。
ジョイコン拡張バッテリーのランプ

ちなみに、電池1本でも充電できないかなと思って
1本はずしてみると、動作しなかった(ランプが消えた)。

今のところの結論としては、強くおすすめしたい商品ではありません。
使ったことはないけど「ジョイコン充電グリップ」のほうが軽くていいのかも。
拡張バッテリーは左右の手の位置を自由にできるメリットがあるけどね。

ニンテンドースイッチ周辺機器のページ
https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/accessories/index.html

Amazon ジョイコン充電グリップ
Amazon ジョイコン充電グリップ

Amazon ジョイコン拡張バッテリー(乾電池式)
Amazon ジョイコン拡張バッテリー(乾電池式)


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...