ヘタでも買ったゲームはクリアしたい
2017.05.07

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」で、とても苦戦したという話。

今回のゼルダでは、4つの種族の拠点を巡る展開になる。
手始めとして、「ゲルド族」の拠点に向かった。
最終的に、各拠点で「神獣」と呼ばれる巨大装置を取り戻す。

ゲルド族の神獣ではかなり苦戦させられた。
移動している神獣に乗りこむまで、
神獣内部、最後のボス戦と3つのパートに分かれている。

結果としてクリアしたけど、何回コンティニューしたか覚えきれない。
最後は開き直って、「何回コンティニューするか記録しよう」と思ったら
3回目にクリアしてしまった。3パート合計で20回以上してると思う。
(神獣内部はゲームオーバーになる要素はほとんどないけど、
ここもかなり時間がかかった)

自分の操作の結果とはいえ、
ゲームオーバーをくりかえすこと自体、気分はよくない。
回数が増えるほど不快度が増していく。
さらにイヤだったのが、神獣に乗りこむ前のイベントシーンが
スキップ(キャンセル)できないこと。
なぜこのシーンがスキップできないのか疑問だ。


ひとつの場面で何度も何度もコンティニューしている場合、
あるいは滞在時間が長い場合、
なんらかの救済措置があってもいいかもしれない。
「弱点を3回攻撃する」場合なら、1回でOKにするとか。
レースゲームの場合、規定の順位以上でゴールしないと
次に進めないことがあるけど、コンティニューが多いなら先に進ませちゃう。

ハードルを下げすぎるとゲームの楽しさが失われる。
それでも、過度にコンティニューをくりかえすよりマシだ。
先の展開を知りたい雰囲気が(今回も)ゼルダにはある。

でも、「スーパーマリオブラザーズ」みたいなゲームでは
こうした方法はとれそうにない。進むほど難易度が高くなるから。
ワールド2がクリアできない人をワールド3に進めても、
スイスイとプレイできないだろう。またコンティニューになる。

難易度の問題は解決がむずかしい。


この記事へのコメント

- yuki - 2017年05月13日 00:32:56

おつかれさまでした
ナボリス奪還おめでとうございます!
自分はゲルド地方を最後の方に攻略したのでそれまでに見たシーンや操作の慣れや装備の充実さもあって難しさやストーリーの感じ方さえ斎太郎さんと違ったと思います。
どんなルートで進むのかストーリーをどう感じたのか気になるので良ければ進み具合をまたブログ記事で読みたいです。

- 斎太郎 - 2017年05月13日 21:16:57

yukiさん、コメントありがとうございます。

ゲルド族のエリアは後回しにしたほうがいいらしいですね。
暗殺者集団が襲ってくるようになるから。
攻略の途中でそれを知ったけど、「まあいいか」と進めました。

今はリト族のところに向かってます。また書きますね。

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...