ニンテンドースイッチを買った
2017.04.30

ニンテンドースイッチを買いました。

買うのはしばらく先にしようかと思って発売前に予約はしなかった。
そうしているうちに「ゼルダ」がやりたくなって買うことにして、
品薄に巻きこまれてなかなか買えなかった。

買ったとき、店員さんから
「保証のため、ビニール袋や箱を捨てるな」と注意された。
たしかに、ジョイコンの袋などにシリアルナンバーが書かれた
シールが貼ってある。こうした対応は初めて。

本体の更新は15分くらいで終わった。
うちの遅い回線でこの程度だから、速い回線ならすぐ終わるはず。
Wii Uのときとはぜんぜんちがう。
ちなみにゼルダの更新も同じくらいの時間で終わった。
(とりあえず更新せずに使い始めることもできると思う)

「Miiをつくれ」といわれることもなく、時刻を合わせる程度で
すぐにゲームを始められるのは快適。


ドックに差しこんでテレビに映像を出して使っている。
「差しこんで」と書いたけど感覚的には
「ドックのすきまに置く」という感じ。
ガチャッとはめこむ感じなのかと思ってた。

ドックに差しこんた状態でネットにつなぐ場合、
LANケーブルを差しこむアダプターが必要になる。
家にあったもの(PC用)を使ったら使えたので、
任天堂の純正のものを買わなくてもいいんじゃないかな。

ゲームをプレイすると、それなりに発熱する。
ファンの音は聞こえない。ファンはないのかも。
夏にエアコンがない環境で使うなら、プレイ後は
ドックから出したほうがよさそうな気がする。
あたたかい状態がつづくとバッテリーによくない。

ジョイコンで注目したのは、パーツのつなぎ目の溝がない。
コントローラーの多くは、つなぎ目に1mmくらいの溝がある例が
多くて、そこに手垢がたまったりする。
LRボタンの周辺をのぞくと、ネジ穴しかない。

ジョイコングリップは使わない気がしたので箱にしまった。
両手の位置を自由にできるほうが快適。

紙の説明書はないので、困ったときはサポートページへ。
これから買うつもりの人も読んでおくとよさそう。
電源を完全に切る方法とかが載ってます。

ニンテンドースイッチサポートページ
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/index.html

ニンテンドースイッチ
https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/index.html

今のところ大きな不満はない。
ドックに差していると画面の明るさを調節できないのは少し困る。
本体を取り出せば設定を変えられる。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...