今プレイしてもおもしろい「ファイナルファンタジー3」
2017.02.13

ニンテンドー3DSのバーチャルコンソールで
「ファイナルファンタジー3」(以下FF3)をプレイしているよ、という話。

「ファイナルファンタジー」の30周年を記念して、
ニンテンドー3DSとWii Uのニンテンドーeショップでセール中です。
セールは2月13日の23時59分まで。

これをきっかけに、半額になっているFF3を買った。
FF3は1990年に発売されたファミコン用ソフト。
今プレイしたら古くさいかなと思ったけど、
ぜんぜん古くささなんてなかった。普通におもしろい。

「ミスリル」という単語とか、壁をすりぬける秘密の通路とか、
あー、(昔の)ファイナルファンタジーだな、という気がする。

FF3は、シリーズ内の位置づけとしては
「ファイナルファンタジー」というブランドを盤石なものにした
1本だと思う。

ジョブチェンジ、戦闘中の前列・後列のシステムなど
現代のRPGの基本がそろった1本ともいえる。
だから今プレイしても問題ないのかもしれない。

個人的にはオリジナル版をプレイしている。
でも昔のことだから、ほとんど記憶にない。
「こびとの村」までプレイを進めたけど、断片的に覚えている程度。
それでも、フィールドや戦闘中のBGMには聞き覚えがあったし、
天野喜孝さんによる敵キャラのデザインはなかなかいい。
たしか、ラストダンジョンがやたらと長かったと思う。

基本的に一本道のゲームで、少なくとも序盤は
状況に合わせてジョブを選んで進む感じ。
後半になればパーティ編成をある程度自由にできるのかも。

昔のソフトだから、遊びにくい部分はある。
買い物関係が困る。装備品を買うとき、誰が装備できるかは
表示されるけど、すでにそのアイテムを持っているかどうか、
攻撃力や防御力がどれくらい変わるかは(購入時には)わからない。

RPGが好きな人なら、(セール中に)買う価値はありそう。
ニンテンドーDSやスマホ用にリメイク版もあるので、
そちらをやるのもいい。
(DS版、スマホ版はセールではありません)

これからプレイするなら、説明書は読んだほうがいいですよ。
ゲーム内で説明してくれる時代のソフトではないので。
3DSのメニュー画面でFF3にカーソルを合わせると下画面に
「説明書」のボタンがあります。プレイ中はHOMEボタンを1回押すと
同様に下画面にボタンがある。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...