「スーパーマリオラン」の価格発表。ほかのアプリはどうなる?
2016.11.16

任天堂が開発中のスマートフォン・タブレット用アプリ
「スーパーマリオラン」が1200円だと発表された。
iOS用が12月15日から配信予定。
Android用も開発しているだろうけど、配信日は未定。

「スーパーマリオラン」は、無料でプレイできる部分もある。
分量としては多くないだろうと思う。
1200円を払えば、それ以上のお金はかからない。

「スーパーマリオラン」公式サイト
https://supermariorun.com/ja/


任天堂では、別のアプリの開発も進められている。
公表されているのは「どうぶつの森」と「ファイアーエムブレム」。
2017年3月までに配信予定。

これらのアプリはどのような料金になるのか。
2015年10月の決算発表会で、
「2017年3月末までにリリースする5作程度は
それぞれ収益構造が異なる予定」と君島社長が答えている。

2015年10月29日の決算発表会質疑応答
https://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/151029qa/index.html
3問目にこの話が出ている

予定通りなら「どうぶつの森」と「ファイアーエムブレム」の2本は
「スーパーマリオラン」とは違う料金システムになる。

「ファイアーエムブレム」は、ある程度まとまった量の
ステージを分割販売する感じかもしれない。

「どうぶつの森」は、特殊な家具のセットが有料だったり、
最大まで拡張した家をさらに広げたいとか、
家をもう1軒建てたいとか、「ぜいたくなプレイ」をするときに
お金が必要になるのではないかと思う。

ちなみに、アプリ版の「どうぶつの森」は
「ゲーム専用機向け『どうぶつの森』」と連動すると
発表されている。
先日の「とびだせ どうぶつの森」のアップデートは
このための布石だと思われる。

「どうぶつの森」の連動については、
2016年4月の決算発表会(社長説明)で触れられています
https://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/160428/index.html

「どうぶつの森」も「ファイアーエムブレム」も、
くじ引きを有料で行う要素はないと思う。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...