災害報道は長時間見なくていい
2016.04.16

災害の報道は長時間見ないほうがいい、という話。

熊本地震の報道が続いている。
4月14日夜から地震がつづいていたけど、
16日未明にも大きな地震があり、被害が広がっている。
今夜から雨になるそうで、油断はできない。


大変な状況だけど、被災地から離れている人ほど
災害の報道(テレビ)はあまり見ないほうがいい。
長時間見るほど気が滅入る。
(特に小さい子は影響を受けやすいと思う)

どんなに放送を見たところで、被害の状況はよくならない。
熊本で大きな地震があったのはわかったのだから、
ずっとテレビの前にいる必要はない。
新情報がなく、くりかえしの映像も多いので、
数時間おきにチェックすれば十分だ。

義援金を送るとかボランティアに行く意思がある人は、
その準備や実行をすればいいし、
その気がない人は自分の生活ペースに戻したほうがいい。
遊ぶ予定があるなら遊んでいい。普通にするのがいい。

どうしても気になるなら、テレビではなくラジオにするとよさそうだ。

Amazon パナソニック 手回し充電ラジオ
Amazon パナソニック 手回し充電ラジオ


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...