昔自分が書いたものに影響される
2016.02.27

「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD」が
3月10日(木)に発売になる。
オリジナルはWii版で、Wii本体といっしょに買った。

オリジナルの発売は10年前だから、内容はあまり覚えていない。
断片的なイメージが浮かんでくるだけ。
プレイすれば別かもしれないけど。

当時自分が書いたものを読み返してみると、
けっこう楽しんだらしい。
2006年に買ったゲームのベスト3にも選んでいる。
これらを書いたこともおぼえてない。
ネタバレを避けるために細かいことは書いてないけど、
そんなにおもしろかったんだ、と他人事のように読んだ。

それなら、今度出るHD版もプレイしたいなという気になる。
本とか映画とか、時がたつとちがった印象を持つことがあるけど、
そうしたことがゲームにも起きるのかどうか。
とはいえ、買う予定はないけど。

軽く思い出す限りでは、オリジナル版とリメイク版の両方を
プレイした経験はあまりない。
「バイオハザード(1)」だけかも。
オリジナルがプレイステーションで、リメイクがゲームキューブ。


本や映画とちがって、ゲームは先に進めるのに
プレイヤーの腕が関係するので、時間が経過すると
昔と同じように楽しめないかもしれない。

個人的には、「スーパーマリオブラザーズ」は
バーチャルコンソール版はクリアをあきらめた。
ワールド8にも到達しなかったかも。
昔はクリアできてたはずなんだけど。

同じようなことがシューティングや格闘ゲームでもありそう。
昇竜拳が出せないとかね。
リメイクなら難易度も調整されている可能性が高いけどね。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...