10年前のWiiのパンフレットから
2016.02.22

部屋を少し整理していたら、Wiiの体験会で配られた
パンフレットが出てきた。2006年のもの。

Wiiの発売前に一般人が体験できたイベントで、
国内で初公開になったのは名古屋会場だった。
当時、新幹線に乗ってでかけた。いい思い出です。
(Wiiの発売は2006年12月2日)

名古屋へ行ったときの話
「ニンテンドーワールド2006 その1」(06.11.03)
http://g2012.blog.fc2.com/blog-entry-1264.html

そのパンフレットをパラパラ見ていたら、
Wii用に発売予定のソフトとして「ダウンヒルジャム(仮称)」
というゲームがあった。
紹介文を丸ごと載せてみる。

「華麗なトリックを決めながら、サンフランシスコやマチュピチュ遺跡など
世界有数の8つの急斜面、90種類のイベントで坂道を駆け抜ける
アーケードスタイルのゲーム。Wiiリモコンを使って、ハンドルのように
左右の進行方向を決め、シーソーのように上下のバランスをとる。
ボード選択やスケーターのカスタマイズも可能。」

ようするに、スキーやスノボのゲームを基礎にした
スケートボードのゲームみたいだ。発売元はアクティビジョン。

ちょっとおもしろそうだなと思ったけど、聞いたことがない。
調べてみると、少なくとも日本では発売されなかったみたいだ。
おもしろくなかったのか、スケボーが日本には合わないと判断されたのか。


Wii用ソフトでは「Wiiスポーツ」や「おどるメイドインワリオ」に続いて
「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」も紹介されている。
これらはWii本体と同時発売で、私はゼルダとセットで買いました。
(体験会でWiiスポーツがおもしろいとわかったけど、
ひとりでプレイするならゼルダだろうと判断した)

「トワイライトプリンセス」は来月にWii U用としてリメイク版が出る。
基本は同じだけど、画質を向上させたり細かい部分を再調整したもの。
残念ながら、Wiiリモコンとヌンチャクは使えない。

「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD」公式サイト
https://www.nintendo.co.jp/wiiu/azaj/index.html
Wii Uゲームパッドだけの(テレビを使わない)プレイも可能です

Wii版の「トワイライトプリンセス」は、
「社長が訊く」もあります。こちらもおすすめです。
https://www.nintendo.co.jp/wii/topics/interview/vol5/index.html#intro

Amazon ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD
Amazon ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...