2015年12月14日は「天赦日」だったらしい
2015.12.14

宝くじ売り場の前を通ったら、「天赦日」と書かれた
のぼりが立っていた。

聞いたことのない言葉だったので調べてみると、
天赦日は「てんしゃび」とか「てんしゃにち」と読む。
1年に5日程度ある幸運な日であるらしい。

大安とか友引とかの六曜とくらべるとマイナーだと思うけど、
天赦日は大安を上回る吉日とされているそうだ。
ようするに、超ラッキーデー。

そんな日だから、宝くじを買えよ、と宣伝していたわけです。
土用の丑の日にうなぎがアピールされるのと同じ。
宝くじ売り場では、大安や一粒万倍日をアピールするのは
たまに見たけど、天赦日は初めてだった。
ちなみに2016年の最初の天赦日は2月26日らしいですよ。


こうしたことは気にする人・しない人の差が大きいと思うけど、
私は気にしません。気にする以前に、六曜を意識しない。
大安だといわれれば悪い気はしないけどね。
新品のモノを使い始めるのに日を選んだりはしない。

宝くじは、高額当選の確率が低いのでおすすめしません。
遊びだと割り切るか、地元の自治体への寄付として買うならいいのかも。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...