岩田社長、亡くなる
2015.07.13

任天堂の岩田聡社長が亡くなった。55歳。
2014年6月、手術を受けるために一時的に休職していた。
その手術がうまくいっていなかったのか、
社長という立場になければ順調に回復したのか、
そこはわからない。

プログラマーとしてファミコンの黎明期から
活躍していた人なので、いろいろな逸話がある。
また、42歳で指名されて任天堂の社長になったあとも
ニンテンドーDSやWiiを世に送り出した。
組織のプロデューサーとしても手腕を発揮した人だった。

先代の山内社長は個性的な人だったので、
その後を継いで社長業をやったのは
いろいろ大変だっただろう。
とても表沙汰にはできないような、
グレーゾーンの事態にも対処したかもしれない。

近年の任天堂は為替の影響もあって
あまり業績がよくない状態が続いたが、
経営陣の若返りや「今後10年のテーマ」として
健康に関する事業の準備をすすめていた。

転換期を見据えて植えた種が、
どんな芽を出すか見届けることはかなわなかった。

ご冥福をお祈りします。

任天堂
http://www.nintendo.co.jp/


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...