「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」を、ちょっと誤解していた
2015.06.18

3DSの「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」は
7月30日(木)に発売されます。
このゲームを、ちょっと誤解してたな、という話。

「どうぶつたちの部屋をコーディネートする」と
最初に聞いたときは、「とびだせ どうぶつの森」の
データやシステムを流用した、比較的小規模な内容なのかな
という印象をもった。
次の本格的な「どうぶつの森」が出るまでの「つなぎ」というか。

その後、だんだん情報が明らかになってくると、
わりとしっかりとした内容だろうと感じるようになってきた。
最初は情報が限られているから「誤解」というのは
ちょっとちがうけど、いい意味で裏切られるのは悪くない。

● 庭もコーディネートできる

公式サイトにある紹介映像を見るとよくわかるけど、
今作では家のなかだけでなく、外側にも家具を置ける。
(家のまわりが柵で囲われていて、庭がある)

前作をプレイしていたとき、コンビニの看板とか
トーテムポールとか、外に置けたらいいのにと思う家具が
いくつかあった。
過去のシリーズではできなかったことが実現するわけで、
大きな改革といえそう。

どうぶつたちの要望に合わせて家をデザインするので、
プレイヤーの好みとはちがう場合もあると思う。
それでも、自分の家で何パターンもの家具の配置を
試すのは面倒なので、「自分の家が何軒もある」と考えると
どうぶつたちの要望を聞いていくのはおもしろそうだ。

● のんびり生活はできない?

映像を見る限りでは、「村のなかを歩く」という要素はなさそう。
家を建てる位置を決めると、不動産屋から家まで
ワープしてしまうみたい。

魚釣り、虫とり、化石の発掘ができるかどうかは不明。
季節のイベントも不明。

いままでの「どうぶつの森」とはちょっとプレイ感覚が
ちがうのかもしれない。生活というよりは、
「土地と家の模型づくり」という感覚なのかも?

もう少し情報がほしい部分もあるけど、
じゅうぶん期待できそうな内容みたいですよ。

「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/3ds/edhj/index.html
紹介映像は必見ですが、「買う」と決めているなら見ないほうがいいかも

下記のYouTube動画もプレイの様子がわかります。
英語音声だけど画面でなんとなくわかる。
こちらも買うと決めているなら見ないほうがいいかも
https://www.youtube.com/watch?v=jFBFtCiF1Gg

Amazon どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー
Amazon どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー


この記事へのコメント

- yuki - 2015年06月19日 21:55:58

ハッピーホームデザイナー、自分も勘違いしてました!
動物たちの希望に従って内装をいじるだけの従来のどうぶつの森から一部要素を切り抜いたような中途半端なゲームだと思ってましたが、公式紹介動画を見てこれ普通に面白そうだなと考えを改めました。
最初からもっとしっかり紹介してくれよーと思いながらも早合点して批判的な感想を持ったことに反省してます…

- 斎太郎 - 2015年06月20日 23:02:54

まさしく、同じような印象をもってました。
そんな感じだったので、特別デザインのNew3DS LLや
きせかえプレートも発売されると聞いたときは
「いくら人気があるからって…」と不信感さえあったくらい。

今は印象が180度変わりました。

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...