新司会者登場 ニンテンドーダイレクト2015.4.2
2015.04.02

最新のニンテンドーダイレクトが公開されました。
世界同時公開のためか、日本では朝7時からの公開。
そのわりに、驚くような新情報はなかったように思う。
海外イベントが近いのでしかたない。

今回は約50分。Wii Uと3DSの両方がテーマなので
ある程度長くなるのは当然だけど、情報の密度も濃かった。

岩田社長と共同で司会役を務める人物も紹介された。
任天堂の広報の男性。
できれば、男女1人ずつ用意したほうがよかったかも。
任天堂の広報の人というと、本郷さんを思い出す。
昔、ゲーム誌のQ&Aコーナーに出ていた人で、
マイクロソフト(?)に転職したらしい。


約50分かけていろいろ情報が出たけど、
Wii U向けソフトに任天堂以外のソフトが目立たない状況は
変わらないみたいだ。ここに変化がないと状況は好転しない。

Wii U向けダウンロード専用ソフトの
「リトル インフェルノ」と「ザ スワッパー」はおもしろそう。
ただしWii Uで初公開ではなく、PCなどほかのメディアで
公開済みのものを任天堂が日本語化したもの。
4月16日まで、30%オフの価格で配信中。
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/localize/index.html

「リトル インフェルノ」は、暖炉でものを燃やす
パズルゲームだそうだ。燃やす順番でスコアが変わるらしい。


ソフトの寿命を長くする取り組みも印象的だった。
Wii Uと3DSの「スマブラ」は今後も追加コンテンツが
つくられるそうだ。
また、「マリオカート8」では有料追加コンテンツのほかに
さらに高速なモードが無料配信される。

3DS向けに、「どうぶつの森」をテーマにしたものも
今年の夏に発売される。価格は不明。
タイトルは「どうぶつの森 ハッピーホームデザイン」で、
カード状のアミーボを使って、村人のために
部屋の内装をコーディネートするゲームらしい。
3DSの「どうぶつの森」の家具データを再活用している。
アミーボは品薄になるね。

こういった取り組みを見ると、「スプラトゥーン」や
「ゼノブレイドクロス」も追加コンテンツがある可能姓が高そう。
スプラトゥーンはほぼ確実にあると思う。

今回のニンテンドーダイレクト
http://www.nintendo.co.jp/nintendo_direct/20150402/index.html
YouTubeの公式チャンネルでも見られます。
動画の再生がすぐに始まるので音に注意。
https://www.youtube.com/user/NintendoJPofficial


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...