マイクロソフト「ホロレンズ」のすごい未来感
2015.01.22

マイクロソフトが、Windows 10の発表会を開催しました。
この新しいWindowsは今年後半に発売される予定。
現在Windows 7か8を使っているなら、
無料でアップグレードできるそうだ。期間限定だけど。
そのほか、新機能についての紹介もあったみたい。

今回注目したいのは、Windows 10の周辺機器として
開発中の「HoloLens(ホロレンズ)」というもの。
メガネ型の機器で、視界にソフトのウィンドウが映し出される。

かなり未来感のある機器で、こんなものが数年以内に(?)
実用化されるとは信じがたいくらい。
下記サイトに動画があるのでそれを見たほうが早い。

engadgetの記事
http://japanese.engadget.com/2015/01/21/hololens-3d/

あくまでも開発中の映像とはいえ、販売開始は
そう遠い未来ではないらしいので、やはりすごい。
水道管の修理について、遠くにいる人に教えてもらうシーンが
印象的だった。
部屋の構造を読み取って、テーブルの上にグラフィックを
表示したりするのはホントにできるのか疑問なくらいだ。
(発売時期や価格は不明)


「一度は体験したい」と思うには充分な機器だけど、
はたしてプライベートな環境で使い道があるのかどうか疑問もある。

ここ数年は、SNSやメールの通知を邪魔な存在ととらえて、
あえて通知(アクセス)を遮断して
「目の前のことに集中しよう」という考えかたもある。
そうなると、メガネ型の機器も
「パソコンの本体デザインの一種」でしかない可能性もある。
(それでも、使用時の姿勢を柔軟に選べるのはいい)

リアルタイム性を重視するなら、業務用として使うのが
もっとも能力を発揮できそうだ。
運転手とか、客からの問い合わせを受ける係とかね。
ほかの人がいろいろフォローして情報を送れる。

音声入力なども対応するだろうから、
障害を持った人にもよさそうだ。

最終的には「ソフト次第」という、ありふれた結論に
行き着きそうだけど、興味をひかれずはいられない機器だ。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...