「パズドラ」と「マリオ」がコラボする衝撃
2015.01.09

「パズル&ドラゴンズ」と「スーパーマリオ」がコラボした新作が
4月29日(水・祝)に発売されるそうだ。
全面的なコラボで、マリオがゲストとして
ちょこっと出る、なんてものではなく、
かなり「マリオ色」に染められた内容みたいだ。

「パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズエディション」公式サイト
http://pad-m.gungho.jp/

これを伝える記事は衝撃的だった。悪い意味で。
ゲスト的な扱いではなく、任天堂製に感じられるほどの
マリオゲームみたいだったから。

「パズドラ」とコラボする相手が、
「ファイナルファンタジー」とか「ドラゴンクエスト」とか、
あるいは「バイオハザード」だったりしたら
「ふーん、そんなの出るんだ」ですますところだ。
しかしこんなにマリオ感が強いと、
「ブランドの安売り」みたいに感じられなくもない。

これがWii U用のソフトだったら「苦戦してるもんね」と
納得するかもしれないけど、3DS用だからね。
「そこまでする必要があるのかな」と感じられて、
よけいに意外だった。

任天堂キャラクターを他社が使う許可について、
もっと積極的にやりたいなんて話がしばらく前にあったし、
他社にマリオ的なゲームを出させることで
任天堂社内の開発チームの負担を減らす効果もありそう。
そしてなにより、「パズドラ」がおもしろくて、
マリオとよく合うと思ったんだろうね。

ここほどのコラボはお金の問題のほかに
交渉するタイミングも大事だろうと思うけど、
どうせなら「マインクラフト」と任天堂のコラボも見てみたかった。
(「マインクラフト」の開発元はマイクロソフトに買収されたので
実現の可能性は低い)


ところで「マリオエディション」がある程度成立するなら、
ほかの作品とのコラボもできそうだよね。
エヴァンゲリオンとか進撃の巨人とか。
パズルゲームはほかの世界観との親和性が高いのかな。
パチンコやパチスロみたいに、いろいろ対応できちゃう。
これがレースゲームやRPGだったら部分的なコラボしか
できないと思う。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...