ニンテンドーDS発売から10年
2014.12.02

2014年12月2日は、ニンテンドーDSの発売から10年。
ちょっと信じられない気もするけど、やっぱり10年でした。
正確には、日本での発売から10年。

これはTwitterのタイムラインを見て気がついた。
誰かがツイートしてたわけ。
えっ、ほんと?って思って過去の記事を見たら、
2004年12月2日にDSを買った記事を書いてた。
10年かあ。

「買いました! ニンテンドーDS」
http://g2012.blog.fc2.com/blog-entry-1792.html

任天堂サイト内、ニンテンドーDSのページ
http://www.nintendo.co.jp/ds/index.html
初代DSについては下記参照
http://www.nintendo.co.jp/ds/series/ds/index.html

DSの本体機能である「ピクトチャット」はなつかしいね。
どれだけ活用されていたのかわからないけど、
現在のSNSやミーバースの原型といえなくもない。
(ピクトチャットは、近くにいるDSユーザーと
短い手書き文字や絵でコミュニケーションするツール)

本体と同時に「直感ヒトフデ」を買ってるんだけど、
これは体験版を配布できる機能があった。
その体験版について「(DSの)電源を切ると消える」
なんて書いてる。

そういえば昔は店頭で体験版をダウンロードして、
スリープにして家に持ち帰ったっけ。
今では考えられないね。

10年もたてば、いろいろ変わるよね。当たり前だけど。
さらに10年たったら、どうなってるんだろうね。

ちなみに、ニンテンドーDSはその後DS Liteが登場、
さらにDSi(DSi LL)へ受け継がれ、3DSへとつながっていきます。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...