ちょっと残念 「ファイナルファンタジーエクスプローラーズ ライト」
2014.11.15

3DS用の「ファイナルファンタジーエクスプロラーズ」の
体験版の話。12月18日(金)発売。

正確には「Light」という名前だけど、ようするに体験版。
この体験版でもオンラインやローカル通信の
協力プレイができて、一部データを製品版へ引き継げる。
(体験版でオンラインプレイができるのは今年の12月7日まで)
起動回数の制限はありません。

ゲームの導入部分がどんなストーリーになっているか
わからないけど、舞台になっている島は最近浮上した土地で、
そこを冒険者(エクスプローラー)が探索しているらしい。
プレイヤーもエクスプローラーのひとり。
正直、この体験版ではストーリー描写はほとんどない。


ゲームの基本は「モンスターハンター」に近い。
拠点で挑戦するクエストを選び、外に出てクリアしていく。
そこに「ファイナルファンタジー」の風味というか固有名詞を
加えている。

オンラインプレイはせず、ずっとひとりでプレイして
モンスターを仲間にできるところまですすめたけど、
ちょっと残念なところが多い気がする。調整が足りないというか。

ゲームスタート時、自分のキャラをデザインする。
設定項目にキャラの声があって、いくつかの候補から選ぶ。
そのとき、BGMの音量が大きめで、声がよく聞こえない。

ゲームを始めると、メッセージを読みすすめるときに
ボタンを押したときの効果音が妙に大きい。
すぐにオプションで変更した。

なんだか妙な感じがするなと思っていたら、
その後も購入(または合成)した装備品を
その場で装備できないとか、敵が落としたアイテムを
いちいちボタンを押さないと拾えないとか、
小さな残念ポイントがいくつかあった。

慣れてしまえばいいのかもしれないけどね。
視点の操作がやや不自由なのは慣れた。


さらに、ジョブの説明で「盾役」「タンク」「ヒーラー」
「バッファー」などの用語が普通に出ているのは気になった。
オンラインRPGをよく知っている人ならおなじみの用語だけど、
もうちょっと一般的な表現でもよかったんじゃないか。
(これらの用語の説明はゲーム内にあるけど、
自分で調べないといけない)

ちなみに私は「バッファー」を知らなかった。
検索したら、パーティメンバーの補助・支援をする役割だって。


そしてもうひとつ、一番気になったのは文字の小ささ。
普通の3DSの画面サイズだと、文字が読みにくい。
LLのほうが適していると思う。


ただね、「つまらん」って感じでもない。
戦闘は特別むずかしいわけではないし、
アイテムの合成や強化、どのアビリティをつけるか、
仲間モンスターの強化など、コツコツとたのしめそうな
気配はある。作業的な感じがしそうだけど。
(特殊な状況でアビリティを使うと、
特殊効果を追加したアビリティを生み出したりもできる)

ザコ敵としてチョコボが登場するのはビックリした。
倒していいのか、少しためらったくらい。

体験版はまだつづきがあるので、もっとプレイしてみます。

「ファイナルファンタジーエクスプローラーズ」公式サイト
http://www.jp.square-enix.com/ffex/
音が流れます。このゲームは立体視に対応していません。



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...