更新はありがたいけども
2014.09.12

いろいろとデータ更新があるのはメリットがあるけど、
ちょっとめんどうでもあるよね、という話。

いよいよ発売がせまった3DSの「スマブラ」。
発売を前にして早くも更新データが公開されている。
これをダウンロードしないと、インターネットにつなげられない。
これはパッケージ版を買う人が対象で、
ダウンロード版を買う人には無関係の話。

これはパッケージ版の生産を始めないといけないときに
完成が間に合わなかったのだろう。
発売を1週間(?)遅らせるよりも、データをダウンロード
してもらったほうがいいと考えた。
(今回の更新データは375ブロックなので、
データの量は多くない)


ゲーム機にハードディスクやメモリーカードが使われるのが
当たり前になって、いろいろとデータ更新が行われるようになった。
不具合の解消や新機能の追加とか、いろいろあるけど、
こうしたものが面倒に感じることもある。

ゲーム機を買った直後や、ひさしぶりに動かすときは特に困る。

ゲーム機を立ち上げてネットにつなぐと、
ゲーム機本体のシステム更新がはじまる。
ダウンロードにそれなりの時間がかかって、再起動も必要。
ようやくソフトを動かすと、これもデータ更新があったりする。
これもしばらく待たされて、再起動。
目的のゲームプレイになかなかたどりつかない。
(とりあえず更新は後回しに…なんてことはできない場合が多い)

最近はネット接続にID登録が必要な場合が多いから、
ゲーム機を新たに買ったときはその操作も必要。
どれも必要なことだし、待ち時間は契約しているネット回線に
よって大きな違いがあるけど、
ゲームをはじめる前につかれちゃう感じもする。

そこまでやって、やっとキャラクター作成とかがはじまるわけで、
買ってきた初日はまともにプレイできない可能性もある。

ほんと、必要なことだとはわかるけど、なんとかならないのかな。
ソフトを買ったときはワクワク感があって、
「早くプレイしたい」という気持ちでいっぱいなんだよね。
オープニングのイベントシーンが長いだけでも
ちょっとイヤなのに。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...