新作ぞくぞく。任天堂 E3 2014
2014.06.11

<追記>任天堂サイトの情報をもとに、
発売時期の情報を追記しました。

任天堂が今年のE3の発表をしました。約47分の動画。
けっこういろいろと発表がありましたよ。
Wii Uの話が中心でした。

詳細は任天堂の公式発表や各種メディアを見てもらうとして、
気になったところを軽く紹介。

任天堂ホームページ
http://www.nintendo.co.jp/
E3 2014 特設サイト
http://www.nintendo.co.jp/event/e3_2014/

・「スマブラ3DS」は9月13日(土)発売

以前から公開されていたフィギュアは「amiibo(アミーボ)」
というシリーズ名になるもよう。
このフィギュアの対応ソフト第1弾がWii U版「スマブラ」。
「マリオカート8」も対応。
フィギュアの日本発売は今年の冬。

・毛糸をテーマにしたヨッシーのゲーム

Wii U用のヨッシーのゲーム。横スクロールのゲーム。
ステージやキャラクターが毛糸で編まれたようなデザイン。
毛糸を編んだり、ほどいたりしながらステージを探索する。
ステージの制限時間なし。2015年発売。

・Wii Uの「ゼルダ」はオープンワールド!

Wii U用として開発中の「ゼルダの伝説」は
オープンワールドになると発表。これはとても意外だった。
任天堂はオープンワールドには手を出さないと思ってた。
地形をつくるのに手間がかかるから。

グラフィックの質感は前作「スカイウォードソード」風。

発売時期は2015年。来年の年末なんだと思うけど、
ほんとに来年に発売されるのか期待と不安がある。

・「ベヨネッタ2」は9月20日(土)発売

前作もまるごと収録される。
そのままの移植ではなく、Wii U版として新要素追加。
ベヨネッタがリンクの衣装を着ていた。

・「ゼルダ無双」について

2人で同時プレイできる。画面分割はしない。
ゼルダ姫のほか、「トワイライトプリンセス」に登場したミドナも操作キャラになる。
2014年8月14日(木)発売予定。

・「ゼノブレイドクロス」

以前から告知されていたモノリスソフト新作RPGのタイトル。
「ゼノブレイド」と関連するのはまちがいない。
今回公開された動画はSFアニメ風で、これまで公開されたシーンと
どうつながるのか興味ぶかい。
2015年発売予定。当初は今年発売予定だったので、
2015年でも早い時期に発売されると思う。

・「マリオメーカー」

2Dのスーパーマリオのステージをデザインできるソフト。Wii U用。
ダウンロード専用ソフトかもね。2015年発売予定。

・インクを発射! イカで移動!

ゼルダのオープンワールド化とならんで
今回のサプライズといえそうなのがこのゲーム。
「Splatoon(スプラトゥーン)」。Wii U用。
日本ではタイトル変更かも。2015年発売予定。

4対4で戦うシューティングゲーム。
インクを撃ち出す銃でフィールドを染めていく。
染めた面積で勝敗が決まる。

自分たちの色で染めた部分には
潜って隠れたり、イカに変身して高速移動したりできる。
イカの移動シーンはなかなかよかった。
(敵の色の部分に入ると、移動が遅くなる)

明らかに海外プレイヤーの印象はよさそうなゲーム。
日本人にはどうだろう。そこは任天堂だから、うまく調整されるはず。

発表の最後に宮本茂さんが登場して、
「スターフォックス」らしきものを見せつつ終了。

任天堂ホームページ
http://www.nintendo.co.jp/
E3 2014 特設サイト
http://www.nintendo.co.jp/event/e3_2014/

全体として、いい意味で予想を裏切る内容だったと思う。
ただし気になるのは、他社のソフトがまったく紹介されなかったこと。
海外の大手メーカーは、マルチ展開してもWii U版はないものが多い。
他社の協力がないと、市場で大きな存在感を出すのはむずかしいと思う。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...