KADOKAWA、4Gamerらと合同で会社を立ち上げ
2014.05.07

「ファミ通」や「電撃」を発行しているKADOKAWAグループと、
ニコニコ動画で知られるドワンゴ、ゲーム情報サイト「4Gamer」の
運営会社の親会社、以上の3社が合同で企業を立ち上げた。

新会社の名前は「株式会社リインフォース」。
「ゲームに関する情報サービスの企画・開発・運営の準備を
始めるため」の設立だそうだ。
(各社が持つサイトやブランドが統一されるわけではないらしい)

具体的にどんな動きがあるのか不透明だけど、
今回の発表はあまり好ましいものではないと思う。
ゲーム系マスコミの競争関係が弱まるから。

一時的な、イベントとしての取り組みで
ライバルが手を組むならともかく、会社をつくるということは
本腰を入れるということだ。
本来なら競争関係にあって、切磋琢磨、抜きつ抜かれつの
間柄であるはずなのに、なかよしグループになるのはよくない。

将来の不安から、呉越同舟を模索する布石なのかもしれない。
それならしかたないけど、本来なら各自で独立して運営されるはずが
裏で手をつないでいるとなると、情報の流れも変わってくるかもしれない。
情報の受け取り手にとってメリットばかりとはいえそうもない。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...