ひっそり感
2014.03.02

正月の雰囲気が好きだ、というエッセイを読んでいた。
街に人や車が少なく、ひっそりとした感じがいい、とある。
その気持ちはわかる。

そこでふと思ったのが、オンラインのRPGだと
そうした気分は味わいにくいだろうな、ということ。

ワイワイしているのがおもしろさのスパイスなので、
基本的に「人がいない」状態は歓迎されない。

日本だけで展開しているゲームなら、午前の3時4時であれば
ひっそりとした状態を体験できるかもしれない。
でもそんな時間帯は普通ならプレイしない。

これが日米欧で展開しているゲームだと、ひっそり感を味わうのは
たぶん無理だ。どこかの地域が昼間だから、絶えず人がいる。
周囲に人がいないとしたら、人気のないゲームか、
ハマりすぎた中毒者が先行しているだけだろう。

オンラインゲームにひっそり感なんて求めてないよ、という人も
多いと思う。それもわかるけど、卒業式のあとの学校みたいな、
ガランとした雰囲気、非日常感を味わえたら、それはそれでおもしろそうな気がする。
ワイワイしている日常とのギャップが重要だから、
オフラインのゲームでは味わえない。

効率とか数値の上昇だけを求めすぎると、苦しくなることもある。
のんびりダラダラした楽しみかたがあってもおかしくない。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...