ブランドイメージを守る
2014.02.05

スマホやタブレットで展開しているドラクエのアプリで、
抽選(いわゆるガチャ)の確率が低いとして
一部で騒動になっているらしい。返金を求める人もいるとかいないとか。

実際にプレイしていないし、表現や確率に問題があったと
公式に認めているわけでもないようなので、
この件はなんともいえない。
課金しなくてもプレイを続けられる内容だそうだ。

<追記>
スクエニの対応がありました。
一時的にガチャを停止し、ルール(確率?)を変更して再開とのこと。
http://sqex-bridge.jp/guest/information/4414
停止するということは、問題があったと考えていい。
<追記ここまで>

ただしとても気になったのが、「ドラクエ」でガチャのシステムが
導入されていること。抽選に必要なのは現実のお金だ。
私が考える「ドラクエ」のイメージにはちょっと合わないというか、
一歩ふみこんだことをしたんだな、という感じがした。

当然、このアプリも堀井雄二さんのチェックを受けているはず。
ガチャについてもOKが出たと考えるのが普通だ。
それがこうして(一部とはいえ)騒動を起こしたのは、
ブランドイメージを損なうことにならないか。

シリーズ初のオンライン専用となったドラクエ10は、
かなり気を遣って設計されていたと思う。
「これまでのドラクエ」に近いイメージでプレイできるように、
オンラインゲームとしては必須ともいえる機能がなかったりした。
たとえば1対1のチャットができないとか。
このあたりは未完成なのではなくて、意図した設計だった。

これにくらべると、今回のアプリは「普通」の印象を受ける。
基本無料だから、利益を上げるにはこれが定番だ、みたいな。
「ドラクエとして、このシステムはどうなのか」という議論をへた
結果だとするなら、ちょっと残念かもしれない。

ドラクエだからといってガチャが絶対ダメだとはいわない。
しかし現状でそれをするなら、システム面でかなりの配慮が
いると思う。興味を持つ年齢層が広いから。

「ドラゴンクエスト」は、日本人には定番のゲーム。
そこに警戒すべきものが入ってくるのは、
長期的にはマイナスの影響がありそうな気がする。

今は移植が中心とはいえ、ドラクエがスマホやタブレットに
進出したのは時代の変化だなと思っていたけど、
ガチャも加わるのは本当に時代が変わったのかもしれない。
いや、変わったのは経営陣の心境かな。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...