「七福神めぐり」に初挑戦 後編
2014.01.05

港七福神めぐり

七福神めぐりをしてきたよ、という話の後編。

概要や注意点は前編を読んでほしいけど、
東京の港区にある七福神を参拝してきた。
7つの寺社に宝船をまつる神社をくわえて
8つの寺社をまわることになる。

前編はこちら
http://g2012.blog.fc2.com/blog-entry-2822.html

かかった時間は2時間弱。寄り道・休憩はせず、
道にも迷っていない。ネットで調べると約3時間と
説明するところが多い。ゆっくり歩くとそれくらいかも。
途中、坂はありますが階段はありません(境内をのぞく)。

寺と神社ではお参りの作法が違うので、
そういう意味でもなかなか楽しいですよ。

なお、下記の港区観光協会ブログの記事に
現地で受け取る地図がPDFファイルで公開されています。
事前にそれを見たり、スマホなどに入れておくといいかも。
http://www.minato-kanko.com/blog/?p=3462


天祖神社

七福神めぐりをどこからスタートするかは自分で決める。
アクセスしやすい駅のそばにあるところから始めればいい。
私の場合、東京ミッドタウンそばの天祖神社からスタート。
ここで地図と御朱印を押してもらう色紙を受け取る。
(御朱印はひとつにつき300円。色紙代もふくむ)

七福神めぐりの赤いのぼり

この赤いのぼりは寺社のそばに立っている。
目印のようなものなので、見逃さないようにしたい。
ルート上には順路や標識のようなものはほとんどない。
地図を見ながら行けば迷わないと思うけど。

ふたつめは、六本木通りを渋谷方面へ歩いて櫻田神社へ。
櫻田神社から次の氷川神社への道の途中には
中国大使館がある。警備が厳重。

氷川神社から大法寺への道の一部は下り坂になっている。
逆ルートで歩くと、ちょっと坂がきついと感じる人もいるかも。

次の大法寺から十番稲荷神社への途中、
進行方向右手にスーパーがあったのでトイレを借りた。

麻布十番は初めて来た。
もうちょっとゆっくりと見て回ればよかったかもしれない。
お菓子屋さんとかがいろいろある。

カエルの像

十番稲荷神社は、一番にぎやかだった。
大通りに面しているからかも。階段横にカエルの像がある。
江戸時代にこのあたりが火事になり、
沼から巨大なカエルが出現、口から水を噴き出して
火事を消したという逸話があるらしい。
「無事に帰る」とか「なくしたものが戻ってくる」とかの
御利益があるらしい、

十番稲荷神社から次の宝珠院へは、ちょっと遠い。
道の様子もあまりおもしろくない。

宝珠院の近くに来ると、東京タワーも近い。
こんな近くで東京タワーを見たのは久しぶり。

宝珠院は雰囲気がよかった。
さらに注目なのが、境内にあるヘビ・ナメクジ・カエルの像。
事前に調べてヘビの像があるのは知っていたが、
ナメクジとカエルは現地で知った。

ここのカエル像は十番稲荷神社のものよりも
はるかに古くて、こちらのほうが味がある。
土地に根付いている感じ。
(ナメクジ像はただの石の柱に見えるが、
表面にナメクジが彫ってある。年月を経たせいで見にくい)

このあたりでトイレに行きたくなったら、
東京タワーの下(根元)にある商業施設に寄るといい。

次の熊野神社は、サッカー日本代表でもおなじみの
八咫烏(やたがらす。足が3本のカラス)を描いた
提灯が飾ってあった。サッカー的なお守りも売ってた。

熊野神社から久國神社へ。いよいよラストだ。
この道のりは部分的に上り坂になっている。
途中にロシア大使館があり、ここも警備が厳重。
中国大使館ほどではなかったけど。

久國神社は大通りから内側へちょっと入ったところにある。
いい雰囲気の神社。ここで最後の御朱印をいただく。
最後の寺社で、その日の日付も記入してくれる。
完成した色紙が冒頭の画像。


8つの寺社をめぐると、それぞれのたたずまいの違いだけでなく、
御朱印を押してくださる関係者の違いもおもしろい。
住職が対応してくれて、印(スタンプ)を押すだけでも
わずかながら「ありがたさ」を感じさせてくれるところもあれば、
和風の装束をしているものの、ひどいコンビニ店員みたいな人もいる。
「行ってらっしゃいませ」とか「よいお参りを」とかいって
送り出してくれるところもある。
いろいろな人間がいるように、寺社もいろいろあるってことだ。

総合的に、七福神めぐりはなかなかよかったです。
皆さんにもおすすめします。御朱印を集めるかは好きにしていい。
少し寄り道しながら、時間をかけて回るのがいいですよ。

ほかの七福神めぐりでもいいですが、所要時間や開催期間に
差があるので事前に調べることをおすすめします。
ほぼ1日がかりになるところもあるみたいなので、
歩き慣れていない人は注意。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...