最先端を追いかける位置
2013.11.21

マンガや映像作品に、折りたたみのケータイやミクシィとかが
出てくると、なんだかずいぶん古いものを見ている感じがした。
(今もスマホを使っていない奴がいうのも変だけど)

実際は、そんなに古くない。2009年とか2010年とか、そのあたりで
発表されたものだったりする。
IT関係、ネット関係の進化や流行の変化がそれだけ速いってことだ。
(iPhone 3GSが日本で発売されたのが2009年)

そうすると、今現在の流行(最先端)のものも、3年とか5年で
古い感覚で見られる可能性がそれなりに高いわけだ。

その程度で古くなるのなら、最先端を追いかける意味って
なんだろう、なんて少し考えてしまった。
PCとかスマホの場合、ひとつの機種が最新でいられる期間は
せいぜい1年程度。場合によっては半年かもしれない。

現代社会なら最先端を追うのは必要だし自然なことだけど、
あえて先頭集団には属さず、第2集団や周回遅れみたいなペースで
追うのも悪くなさそうだ。

画期的な、あるいは世代交代を感じさせる新機種の場合、
高価だったり使い勝手が悪かったりしがち。
あえて飛びつかず、熟成するのを待つのも手だ。

先端を追うのと、あとから行くのと、どちらがいいか悪いか
ではなくて、それを戦略として意図的に行動できるかが
大事なのかもしれない。流されない、というか。

あとから行く道を常に選ぶのも悪くないけど、
「まだ動くから」なんて理由で古い製品を使い続けると、
時間や電気代のムダになることもある。
さっさと新しいものを取り入れたほうがいい場合も確実にある。

周回遅れであるかどうかは、先頭の位置がわからないと
判断できない。状況の変化を観察しておくのは大事なんだろうね。

お金の都合などで、古い環境にとどまらざるをえない場合もあるのが
むずかしいところだ。


この記事へのコメント

- こひきち - 2013年11月21日 16:30:47

Wii Uも本体の使い勝手が良くなるまでには何度もアップデートしましたし、
北米で発売されたPS4も、全体からすると一部とはいえ不具合がちょこちょこと報告されているようです。
ゲーム機に関してはちょっと後を追うくらいが丁度良いのかもしれませんな(´・ω・`)

- 斎太郎 - 2013年11月22日 01:37:10

新しいものを早く買うにはお金も必要だけど、
不具合や完成度の低さも覚悟しないとダメだろうね。

すぐに価格が安くなったり高性能なものが出るから、
最先端を先頭集団で追うのはぜいたくな趣味なんだと思う

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...