さようなら、ニッキー
2013.11.01

ニンテンドー3DSのソフトのひとつ、「いつの間に交換日記」が
オンラインサービスを終了した。
あわせて「うごくメモ帳3D」のギャラリーも終了した。

いつの間に通信で3DSに送られてきた告知で
この件を知った。しかも「今月でやめます」ではなく、
「もうやめました」だったので軽く驚いた。
プレイヤー間で公序良俗に反するデータのやりとりがあり、
それをうまく規制するのが困難なために終了したそうだ。

サービスを即刻停止したことからもわかるが、
任天堂は事態を重くみているようだ。
公式サイトのトップページ上部にデカデカと
「お客様へのおしらせ」として今回の件を載せている。
これは例外的な対応だと思う。
プレイヤーとその親に不信感を持たれかねない状況は
絶対に避けたいという思いだろう。

任天堂
http://www.nintendo.co.jp/


「いつの間に交換日記」は、わりと気に入っていた。
絵や文字を書けるだけでなく、その筆跡が再現されるところが
味のあるソフトだった。

ソフトの案内役である「ニッキー」もよかった。
ソフトの使いかただったり、季節のたよりだったり、
いろいろと日記を送ってくれた。
先日はデータの引っ越しについての日記があって、
サービスが終わる気配など感じられなかった。
ニッキーは「すれちがいMii広場」にも来てくれたなあ。

また、任天堂の岩田社長をはじめとする制作スタッフからの
日記が届くのもよかった。このソフトがなかったら、
本人直筆(と思われる)の文字を見ることもなかっただろう。


(一部の)不心得者のためにルールが強化されたり
モノやサービスの提供が終わる例は多いけど、
なんとも残念な話だ。

道具の効果は使いかたによって変わるので、
むずかしい話でもある。

今後の任天堂製ソフトでは、ネット経由の1対1の
コミュニケーションはかなり制限されるかもしれない。
プレイヤーが自由にできるのは短いコメントくらいになるかも。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...