「Wiiスポーツ クラブ」、24時間無料キャンペーンが複数回あり
2013.10.29

任天堂のサイトで、「Wiiスポーツ クラブ」をテーマにした
「社長が訊く」が公開されました。
明日、10月30日からダウンロードできるようになるソフトです。
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/interview/awsj/vol1/index.html

「Wiiスポーツ クラブ」は、Wii本体と同時発売された
「Wiiスポーツ」を、Wiiリモコンプラスに対応させ、
さらにネット対戦に対応させたもの。
店頭では販売されず、ダウンロード購入のみになります。
1種目ごとに1000円です。24時間200円でもプレイ可能。
(ネット対戦ではなく、家族や友人とのプレイももちろんできます)

初めてプレイするときは、24時間無料になると告知されていたけど、
今回の「社長が訊く」で、新種目が追加されたときは
ふたたび最初の24時間が無料でプレイできるとのこと。
今後、ゴルフ、ボクシング、ベースボールが追加されます。

けっこう太っ腹だなあと思ったけど、
こうした手を実行しなければならないのが
今のWii Uの状況であり、据置型ゲームの状況なのかなとも思った。

WIi Uを持っていて、インターネットに接続できるなら、
プレイする価値はあると断言できます。
Wiiリモコンプラスが必須です。Wii Uしか持っていない人は注意。

「Wiiスポーツ クラブ」公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/awsj/index.html


今回の「社長が訊く」は、恒例の「開発に苦労した」という話も
注目だった。新作ではなく、ある程度「土台」ができているソフトなのに
ネット対戦に対応させるだけでもかなり苦労したみたいだ。

「全種目が完成してから発売しようとすると時間がかかる」とかの
本音が出ているほか、当初の担当部分とは違うこともしたとか、
ほかの部署のスタッフにも手伝ってもらったという話が語られている。
スケジュールと仕事内容、スタッフの数のバランスが合っていなかった
証拠だと思う。

Wiiリモコンプラスで柔軟に操作できることが問題だったようだけど、
ネット対戦させるだけでこの状況だと、グラフィックの強化もあったら
大変なことになっていたと思う。「Wiiスポーツ」にない新種目を
追加しようとしたら、なおさら困難だった。

開発環境は大丈夫なのかな、と余計な心配をしたくなる。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...