Wii U、事実上の値下げ。10/31から
2013.09.24

「Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット」という
新しいWii U本体が10月31日(木)から発売されます。
数量限定です。

Wii Uのプレミアムセットにソフト2本があらかじめ
インストールされていて、さらにWiiリモコンプラス1個、
センサーバー、カラオケ30日無料権などがついたお得なセット。
それでいて、通常のプレミアムセットとの差が1300円という
かなりお得なセット。

Wiiリモコンプラス1個とセンサーバーがセットになった
「Wiiリモコンプラス追加パック」という周辺機器があるけど、
これの定価が5250円。
これだけでもファミリープレミアムセットがかなりお得なのがわかる。

こういう発表はニンテンドーダイレクトでやってくれたほうが
インパクトがあったかもしれない。
近日中に年末年始のスケジュールを語るダイレクトがあるはず。

「Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット」の告知
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/hardware/familyset/index.html

Wiiリモコンプラス追加パック
Wiiリモコンプラス追加パック

この新セットは事実上の値下げ。ライバル対策というよりも、
今のWii Uの勢いに任天堂自身が納得していないからこそ
打ち出された策だろう。

本来なら素直に本体の定価を値下げしたいところだけど、
製造原価の関係でこれ以上は下げられないのだと思う。
そこで、ソフトや周辺機器をセットにすることで
本体価格にふれずにお得感を出した。
数量限定になっているのはこれを通常販売にしてしまうと
赤字幅が広がってしまうから。

限定とはいえ、けっこうな量が出荷されると思うけどね。
数万台ってことはないと思う。
(ほしいなら予約したほうが無難だけど)


今後、Wii Uを買おうかなと思っていた人で、
プレミアムセットを買おうと思っていたなら
まよわずファミリープレミアムセットをねらっていいと思う。

Wiiを持っていて、Wiiリモコンプラスがいらないとか、
インストールされている「NewマリオU」や
「WiiパーティU」に興味がないなら別だけどね。
(Wiiリモコンプラスとセンサーバーを持っていないなら、
これらのソフトに興味がなくてもファミリープレミアムセットで
手に入れておく価値はあると思う)

ベーシックを買うと決めているなら、ベーシックをどうぞ。
ただし、ソフトをダウンロード版で買う場合は
外付けハードディスクが必要になる可能性が高いです。


Wii Uの今後にふれておくと、
年内に3Dマリオの新作が予定されています。11月かな。
11月には「太鼓の達人」のWii U版がでます。
ドンキーコングの新作も年内に予定。
年明け2月に「Wii Fit U」、春に「マリオカート8」。
おもなところではこんな感じです。

ちょっと心配なところとしては、任天堂以外のメーカーからの
ソフト販売の予定があまり見えていないこと。
ライバル機種ではマルチ展開されるのに、
Wii U版は予定がないソフトも目立つ。

少し長い目で見ると、ちょっと不安なのが今のWii Uだと思う。

Wii U公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/index.html


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...