3DSとWii Uの充電ケーブルは似ている
2013.08.17

ニンテンドー3DSとWii Uゲームパッドの充電ケーブルを
見分けるのがちょっと難しいよ、という話。
あるいは部屋が乱雑なのが原因だから整理すればいいじゃない、
という話。

3DSもWii Uゲームパッドも充電して使うものなので、
ケーブルを差しこむ必要がある。いざ充電するとき、
両者のケーブルをまちがえることがときどきある。
(3DSは充電台に置いて充電することもできるけど、
本体にカバーをつけたのがきっかけで
ケーブルを差す方式にしている)

3DSのほうが充電の機会が多い。
ケーブルを差そうとすると、太くて入らないことがある。
Wii Uのケーブルとまちがえた。
両者のケーブルは、パッと見た感じではかなり似ている。

以下が両者のケーブルの差しこむ部分。
3DS Wii U充電ケーブル
左が3DS用、右がWii Uゲームパッド用だ。

細かく見ると、持つ部分の太さが違うし、形状も違う。
Wii Uのほうは角張った感じになっている。
また、Wii U用は持つ部分の側面がデコボコしている。
3DS用は平らだ。任天堂のデザイナーからの
「さわればすぐにわかるよ」というメッセージがある。

しかし、もっと根本的に、たとえば色も変えるとかの
違いがほしかった。仮に、どちらかのケーブルが黒や白だったら
はるかにわかりやすいはず。

でもね、私が(ときどき)まちがえてしまうのは、
部屋が乱雑なせいもあると思う。コンセントの都合もあるけど、
ほぼ同じ場所に両者のケーブルが置いてあり、さらに
デジカメとかのほかのケーブルもあってゴチャゴチャしている。
充電するときはいつも「ひっぱり出す」という感じになっている。

置く場所を少し離せば、問題は解決しそうだ。
塩と砂糖は外見が似ているので、となりあった場所に置くと
見分けるのが難しい。離して置いて、定位置を決めれば
たとえ容器が同じでもまちがえない。

ちなみに、両者のケーブルはコンセントに差しこむほうは
大きく違うのでまちがえない。3DSはACアダプタなので
四角い形状。Wii Uは普通のプラグ形状。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...