今の時期はネット断ちに向いている
2013.08.13

ネットからしばらく離れるとスッキリするかもよ、という話。
お盆の今の時期はネット断ちに向いていると思う。

ネットの世界は広いので、なんとなくリンクをたどって
ウロウロしてしまう経験は多くの人にあると思う。
SNSをダラダラ見続けてしまうとかね。
平気で数時間が過ぎたりするけど、かけた時間のわりに
得るものは少なかったりする。
少ないどころか、限りなくゼロに近いことも多い。

自分がネット監視員になっているような状況から離れてみよう、という
試みは、国の内外を問わず増えてきているらしい。
ひとりでするものもあれば、合宿形式で集まって、
みんなでネットを遮断して過ごすものもあるらしい。

家のなかでも外でも、なんとなくケータイやPCを
いじっていることが多いなら、意図的にネットから離れる時間を
作るのも悪くないと思う。

つい先日、ウチの周辺で雷が発生して、だんだん近づいてくる
気配があった。落雷で家電製品が壊れる話を聞いていたから、
モデムとルーターをコンセントからはずしてしばらく過ごした。
長い時間ではないけど、ネットから離れる時間ができたのは
悪くなかった。普通だったらPCでダラダラしてたはず。

ネット断ちは、できれば数日間がいいんじゃないかと思うけど、
1時間~数時間でもいいと思う。その時間はネットにアクセスしない。
できればケータイの電源も切る。

数時間程度なら、ネットから離れてもなんの問題もない。
お盆の今の時期なら、企業も休みのところが多いから、
大きな発表もないだろうし、そもそも重要な情報は少ない。
空いた時間を、ほかのことをして過ごす。
学生なら夏休みの宿題をやるのもいい。

本来、自分の時間は自分で使いかたを決めるもの。
ネットの監視を続けて、常に情報の更新を待っている状況に
しているのはもったいない。もっと自主的(主体的)に動きたくなる
対象があるはず。それが思いつかないなら、それを考える時間に
してもいい。

自分の生活パターンをしばらく調べてみて、
長い時間を使っているものを調べるのもいいかもしれない。
今回はネット接続を対象にしたけど、テレビも制限の対象になりそう。

最終的には個人の自由だし、なにがどう影響する(役に立つ)か
わからない。それでも、時間をムダにしちゃったなと思えることが
あるなら、そこから少し距離をとってみるのは悪くない。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...