「風立ちぬ」原画展に行ってきた
2013.08.09

風立ちぬ原画展

横浜駅東口の「そごう」で開催中の「風立ちぬ」原画展に
行ってきた。この原画展は先日まで池袋で開催していたけど、
今は横浜に移っている。会場内は撮影禁止。
映画を観て気に入ったなら、観に行く価値はある。

宮崎駿監督によるイメージボードや、背景画、
キャラクター設定画などが展示されている。
映画が上映中のためか、鑑賞前の人が見てもネタバレには
ならない内容。それでも鑑賞前にはおすすめしないけど。
(イメージボードは、「こんなシーンがありますよ」と
制作スタッフに見せるためのもの。制作初期段階の資料)

この原画展は、一般・大学生500円、高校生以下無料。
百貨店のポイントカードみたいなものを持っていると
300円に割り引きされる。この価格設定のせいか、
ボリュームがやや少ないかなという気がした。
それでも、じっくり見ようとすると時間がかかるけど。

「風立ちぬ」には、いろいろな飛行機が登場する。
宮崎監督が描いた飛行機の設定画には
作画スタッフへの指示も書かれていて興味深い。

また背景画では、ひとつのシーンの「美術ボード」と
「背景画」が両方展示してあるものもあって、これも興味深い。
両者に細かい違いがあったりする。

背景画は実際に作品の背景として使われる絵。
美術ボードは、背景画の制作に入る前に
「こんな背景を用意しよう」と美術監督が描いたもの。
素人の目には美術ボードの段階でかなり質が高い。

最後のコーナーでは、ジブリ関係のグッズ販売がある。
「風立ちぬ」の原作になったマンガが掲載されていた
模型雑誌のバックナンバーも売っていた。
ちょっと立ち読みしたけど、ぜんぶ読みたくなる。
(原作マンガの単行本化はされていない)

「風立ちぬ」原画展は8月13日(火)まで開催中。
10時~20時(最終日は16時まで。入場は30分前まで)。

そごう横浜店
https://www2.sogo-gogo.com/wsc-customer-app/page/511/dynamic/top/Top

横浜のあとは、8月15日から西武所沢店で開催。
そのあと鹿児島、高知と移り、全国巡回の予定とのこと。

スタジオジブリ公式サイト
http://www.ghibli.jp/


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...