すれちがい広場の拡張は商売がうまい
2013.06.19

きのう、3DSの本体が更新されて、すれちがいMii広場が
リニューアルされた。4つの有料ゲームが加わったところが
最大の変更点だ。

有料ゲームが加わったのを最初に見たのは任天堂のサイトだった。
「ニンテンドーeショップではなく、すれちがいMii広場で買います」
という説明を見たとき、どうしてeショップではないのか、
ちょっと引っかかった。

3DSを更新して新しいMii広場に行ってみると、
追加された4つのゲームのコーナーができている。

私は調子に乗って4つとも買ってしまったけど、
これが普通に「新しいダウンロード専用ソフトが4つあります」
だったら(全部は)買っていなかったかもしれない。
まとめ買いの割引があってもね。

実質は「ダウンロード専用ソフトの新作」と変わらないけど、
「本体機能が拡張されました」みたいにいわれて
販売経路が変わると、心理的なハードルが下がったような気がする。

これがユーザーにとっていいことなのかどうかわからない。
買う気のない人、買えない人にも常に新ゲームのコーナーがあるのは
邪魔なだけのような気がする。
普通にニンテンドーeショップにアクセスして、そこで買ったら
コーナーが増える形式であれば、なんの問題もないのに。

また、案内役のウサギとの会話のなかに
「残高がない」という中途半端な選択肢があるのが気になった。
「残高がなくても、あとでチャージできますよ」みたいなことを言われる。
「現金がないならローンを組めばいいじゃない」みたいな、
やや強引な、3DSの世界には似合わない会話だった気がする。
買うか買わないかの二択で、残高が足りないなら
「今チャージするか」と聞けば問題なかった。
(残高が足りないことがわかっている人が、いちいち
eショップに行かずにすむように配慮したつもりかもしれないけど)

今回のすれちがいMii広場のリニューアルは、
商売根性がちょっぴり強く出ている変更だと思う。


この記事へのコメント

- 樹様 - 2013年07月05日 08:49:01

そうかい?寧ろあの兎も広場の住人だから居座っても不思議じゃないと私は思うがね?

- 斎太郎 - 2013年07月05日 22:06:44

たしかにあのウサギは味がありますね。
4つのゲームをすべて買うと出現しなくなるので、
ちょっと残念に思いました。

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...