3DSのセーブデータがバックアップ可能に。条件あり
2013.06.18

ニンテンドー3DSの本体システムがバージョンアップされて、
3DS用ダウンロードソフトとバーチャルコンソールの
セーブデータがバックアップできるようになりました。
ようするに、コピーを残せるようになった。

あくまでもセーブデータのバックアップであって、
ソフトそのものはバックアップできません。
対象はダウンロードソフトで、パッケージで買ったソフトは
対象外です。
また、バックアップ先は3DS本体内のSDカードになります。

任天堂の想定としては、SDカードの整理で
ダウンロードしたソフトを削除する場合、
後日またダウンロードしたときに続きをプレイできるように
配慮したようです。有料でダウンロードしたソフトは、
削除してもまた(無料で)ダウンロードできます。

1本のゲームでいくつもセーブデータを残して、
好きなデータで再開できるわけではありません。
(復元するとデータは上書きされる)

ひんぱんに使う機能ではないと思いますが、
一応、覚えておきたいですね。
バックアップや復元の手順など、細かいことは
下記のページをご覧ください。
http://www.nintendo.co.jp/3ds/support/savedatabackup/index.html


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...