任天堂、今年のE3では発表会を行わない
2013.04.25

任天堂は、今年のE3では舞台上で行うプレゼンをしないそうだ。
決算発表会で岩田社長から語られた。
来場者にソフトを体験させるコーナーや取材対応はある。

2013年4月25日 決算発表会
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/130425/index.html
E3の話は最後です

これを読んだときはちょっと驚いたけど、悪くない。
特に、日本に住むプレイヤーとしては、
ニンテンドーダイレクトみたいな形式でかまわない。

毎年、おおきなイベントホールを借りて行われていた。
その定員が何人なのか知らないけど、多くても5000人だろう。
最終的に情報を受け取る人の数からすれば、
直接見られるのは、ごく一部だ。
舞台公演のような形にしなくても、事前録画の動画でいい。
アクシデントが起きる可能性も低くなる。

岩田社長が大勢を前にして語る場面が限られているのは残念。
大事なのは発表の形式ではなくて内容だけど。
3DS発売前のイベントで、サプライズで岩田社長が登場したのは
今後もレアな例になりそうだ。あれは一般人を前にしているので
さらにレア。2011年1月の話。
http://g2012.blog.fc2.com/blog-entry-223.html


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...