Wii Uを知るならまずはここから。「きほんガイド」配布中
2013.03.21

Wii U冊子

Wii Uを基本的なところから教えてくれる冊子が
店頭で配布されていました。
Wii Uを買おうかと検討している人にはピッタリの内容です。

Wii U本体の機能、ソフト、周辺機器がすべて紹介されています。
Wii U全般についてのQ&Aのコーナーもあり。
インターネットで情報を集められる人にとっても、
この一覧性はなかなかいいですよ。

Wii U冊子

ほんとに基本的なところから紹介されてます。
そもそも冊子のタイトルが「はじめてのWii U きほんガイド」。
ひらがな表記になっているし、Wii Uを「ウィーユー」と読むことも
書かれてる。

さらに最初のページをめくったところにある言葉が
「Wii Uは、本体と『ゲームパッド』を使ってプレイします。」。
表紙とこの言葉だけで基本中の基本から書かれていることが
よくわかると思う。
昔、Wiiが発売されたときもこうした基本的なガイドがあったなあ。

Wii U冊子

ソフトは今月発売の「ゲーム&ワリオ」、Wii U版「ドラクエ10」など
すべてが紹介されてます。

Wii U冊子

Wii Uはインターネットに接続することで真価を発揮しますが、
はじめてインターネットに接続したときに「本体の更新」があります。
これがかなり長い時間がかかります。
これは冊子には書かれていないので、下記ページで
予習するのをおすすめします。
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/support/notice/index.html
ウチの環境では2時間かかりました。

WiiからWii Uへのデータ引っ越しは下記参照
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/support/qa/transfer/index.html

Wii Uに興味があるなら一度目を通す価値はある冊子ですよ。

Wii U公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/index.html
私がWii Uを買ったときの話は下記参照
http://g2012.blog.fc2.com/blog-entry-2586.html

Wii Uは去年の12月に発売したものの、あとに続くソフトがほとんどなくて
盛り上がりに欠ける状態になっている。
今月の「ゲーム&ワリオ」や「ドラクエ10」では勢いを取り戻すほどの
効果は弱いと思う。4月も動きはないかもしれない。

今Wii Uを持っていない人が「よし買うか!」と気持ちになるのは
5月以降になっちゃうかもね。
「ニンテンドーランド」とか「NewマリオU」とか、発売済みのものを
買っても楽しめるけどね。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...