テレビ画面を拡張 「Illumiroom」がすごい
2013.01.10

海外のイベントで、マイクロソフトがXboxとキネクトを使った
新しい技術を披露した。それが「Illumiroom(イルミルーム)」。
プロジェクターも使ってテレビ画面を拡張するもので、
臨場感を強化するかなり面白そうなしくみだ。
次世代感のある技術。

くわしくはEngadgetの記事へどうぞ。動画もあります。
http://japanese.engadget.com/2013/01/09/xbox-illumiroom/

テレビへ普通にゲームを映しつつ、プロジェクターも併用して
テレビの周辺の壁にも映像を映すというしかけ。
テレビと壁がひとつの画面になった感じだ。
(壁に表示される部分は、テレビ画面ほど鮮明ではないみたい)

しかも、テレビ周辺に家具があっても、平らな壁に投影したような
映像を見られるという。ここでキネクトの技術が使われている。
(キネクトで壁の様子を計測して、グラフィックを修正する)


前にも書いたけど、最近のゲームはグラフィックが向上している
とはいえ、しょせんはテレビの枠のなかのできごと。
プレイしていれば、周辺の景色も目に入ってくる。
この技術が実用化されれば、かなり臨場感が高まる。
ホラー系のゲームは大変なことになりそう。


この技術は現在開発中で、実用化のスケジュールはわからない。
数年以内かな。Xbox360の次世代機の目玉機能のひとつかもしれない。

ゲームに限らず、コンサートとかのイベント動画を再生するときも
使えそうだ。

似たようなことを前にも書いてます
「3D映像もいいけど、超ワイド映像もほしい」2010.3.10
http://g2012.blog.fc2.com/blog-entry-376.html


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...