おとなしくするのをやめよう
2013.01.04

自分で自分の行動を制限しすぎるのをひかえて、
もっとアクティブになってみよう、という話。

ツイッターを利用している人なら経験があるんじゃないかと思うけど、
著名人をフォローしていると、宣伝ツイートが目立つことがある。

出演する映画が公開になるとか、自分の本が発売されるとか。
イベントの告知とか。かなり頻繁にその件がツイートされる。
実際に公開(販売)が始まると、今度はそれを体験した人の
「とてもよかったです」みたいな好意的ツイートをリツイートしまくる。
(ツイート回数が多すぎなければ、宣伝もかまわないけど)

こういうのを苦笑まじりで見ていた。「必死だなー」と。
でもしばらく前から、見かたが変わってきた。
知名度や社会的地位がある人でさえアピールに力を入れる必要があるなら、
一般人はなおさら気合いを入れないといけない。

広く周知しないといけないことは一般人にはないかもしれないけど、
日常生活でも「いい子」すぎる必要はないと思う。
もっといろんなことをアピールしたり、行動していい。

波風を立てないとか人の輪を優先するのは
日本人の特性だけど、これからの時代、そういうのは
ひとまず横においておく。

泣いたりしない幼児を「手のかからない子」とよんで
歓迎する親がいるけど、そういうおとなしい奴にならなくていい。
自発的におとなしくしていると、誰かの得になるだけだったりする。

普段からおとなしめの人は、少々ずうずうしくなってもいい。
10の行動のうち、ひとつやふたつを変えても問題ない。
他人の反応を気にしすぎなくていい。空気を読まなくていい。
おもしろそうなことは実行してみる。

毎日を無難にすごすことだけを考えていると、
ふと気がつくと膨大な時間を捨てることになるかもしれない。

おとなしくしていることが習慣になってしまっている人は、
自分の行動パターンを変えるのに少し訓練が必要かもしれない。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...