3DS「ファンタジーライフ」の「宝探しDVD」配布中
2012.12.20

ファンタジーライフDVD
ニンテンドー3DS用RPG「ファンタジーライフ」を紹介する
「宝探しDVD」が店頭で配布されています。
12月14日から配布が始まったみたい。

「ファンタジーライフ」は、様々な職業のキャラクターを操作して、
冒険や街での生活を楽しむロールプレイングゲーム。
ダンジョンの探索やモンスターとの戦闘など、
RPG的な楽しさに加えて、自分の部屋を飾ったりする
「どうぶつの森」的な楽しさもある。
ストーリーを追いかけるだけではなくて、
プレイヤーの行動の幅が広いゲームみたいだ。

ファンタジーライフDVD

DVDにはゲームを紹介する映像が収録されている。約7分。
このゲームでは職業のことを「ライフ」と呼ぶ。
たくさんあるライフのなかから、大工、王国兵士、
採掘師のプレイの様子が説明される。
(各ライフにはテーマ曲があるらしい。歌声つき)

たとえば大工の場合、木材の加工ができる。
加工はちょっとしたミニゲーム的な操作になっていて、
失敗することもある。加工した木材を使って、
釣りざおなどを作れるらしい。

この3つのライフを軽く紹介する内容なので、
このくらいならネットやンテンドーeショップで見られるように
してもいいのにな、と思う。しかしDVDの特典として、
ゲーム世界に隠された宝のありかのヒントが最後に流れる。

ただしこの宝は、このDVDを見なければ見つけられない
ものではないみたい。世界をすみずみまで探索すれば、
怪しいところではキャラの頭上にクエスチョンマークが出るから。

ファンタジーライフにかなり興味がある人、
買う方向で考えている人はもらってみるといいかも。
DVDなので、チラシ類とくらべると配布店舗が少なめかも。

「ファンタジーライフ」公式サイト
http://www.fantasylife.jp/index.html
12月27日発売。

このDVDや公式サイトを見る限りでは、
「自由度の高いRPGの入門編」という感じの印象を受けた。
自由度の高いRPGはいろいろあるけど、
海外製がほとんどで、日本人には少し敷居が高い。

「ファンタジーライフ」がよくできていれば、
ゲーム側に進行を左右されないプレイの面白さに
目覚める人が増えるかもしれない。
ただの作業的なゲームの可能性もあるけど。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...