<追記あり>「とびだせ どうぶつの森」の画像をネットに載せることについて
2012.11.28

ゲーム画像の扱いについて任天堂に問い合わせた、という話。
※追記があります。一部表現も変更

ゲームの画面写真や動画を許可なくネット上に掲載するのは
著作権の侵害にあたる。簡単にいえば違法行為だ。
それでも、画像を掲載する個人サイトは以前から多いし、
最近は動画の掲載もめずらしくない。
それが人気コンテンツだったりする。
(写真の公開が許可されている例もあるが、少ない)

先日発売になった「とびだせ どうぶつの森」には、
ゲームの様子を撮影する機能がついている。
撮影した画像はSDカードに保存され、好きなときに見られる。
画像データはPCなどに移せるが、ネット上で公開していいという記述は
公式サイトにはない。

「とびだせ どうぶつの森」の人気を受けてか、しばらく前に
ニンテンドー3DSから直接画像つきでツイートできるサービスを
開発した人が現れた。自分のタイムラインにもそのサービスを
使った画像つきツイートが多数流れてきた。
「このサービスって、著作権侵害を推奨・助長する行為ではないのか」
と疑問だった。

そうしているうちに、今度は「はてなブログ」で
「とびだせ どうぶつの森」の画像を使ってプレイ日記を書く企画が
始まった。(許可のないゲームの)画像掲載を推奨するのは
初めて目にしたので、軽い驚きだった。


当サイトも著作権侵害とは無縁だとはいえないが、
いろいろと疑問がふくらんできたので、
任天堂に問い合わせてみた。個人による画像の掲載や
はてなブログにのみ許可したのかどうかとか。

翌日、回答をいただいた。その文章の全体や一部を
そのまま紹介することはできないきまりになっているので
簡単に紹介すると、

個人が「とびだせ どうぶつの森」で撮影した画像を
他の媒体で使うことを制限するつもりはないそうだ。
ただし無条件ではなく、ゲームのイメージを損なう使いかたや
営利目的での使用は許されない。

この回答から、上の条件を守っていれば、
自分の家や村がこんな感じだ、大きな魚を釣った、
なんていう画像をブログやツイッターに載せるのはOKのようだ。
つまり、いわゆるプレイ日記は問題ない。

OKとなると、いろいろ細かいところが気になってきた。
「どうぶつの森」と同様にゲーム内で撮影ができる他のソフトは
どうなんだとか。追加で質問がある場合の専用アドレスがあるので
再質問してみたが、これについては3営業日以上経過した今も
返答がない。「そこは察しろよ」ということなのかもしれない。

<追記>
追加の質問についての返答もいただいた。
「法律の範囲は守れ」という主旨だったけど、
ちょっと解釈に迷う記載もあった。
しかし、上の条件を守る前提でプレイ日記的な内容であれば
警告を受けたりすることはなさそうだけど、微妙なところだ。
<追記ここまで>

今回のやりとりから、少なくとも「とびだせ どうぶつの森」では
上の条件を守ればブログなどに画像を載せていい
ということがわかりました。

「とびだせ どうぶつの森」公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/3ds/egdj/index.html


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...