お買い上げありがとうございます! 「ガールズモード よくばり宣言!」その2
2012.09.29

以下、攻略情報はありません。
このゲームは「攻略」という要素はあまりないと思うけど。

「わがままファッション ガールズモード よくばり宣言!」楽しい。
今回はオンラインの「ガールズモール」の話と
すれちがい通信の話。

ある程度すすめると、店の前にマネキンを飾ることができる。
全身をコーディネートして設置すると、ときどき
「このマネキンのコーデを全部ちょうだい」というお客さんが来る。
これが売れるとうれしい。

「全身コーディネートして」というお客さんも来るけど、
マネキンの場合は自分でテーマを考えて設置するので
売れるとよけいにうれしい。

関係ない話だけど、伊坂幸太郎の「砂漠」に
「あのマネキンの服をまとめて買ったら変ですかね?」という
シーンがあるのを思い出した。

● ちょっと残念なガールズモール

このゲームではネット上に自分の店を出すこともできる。
それが「ガールズモール」。他のプレイヤーの店に行って
商品を買ったり、コーデに「いいね!」をつけることができる。

きのう初めて出店して2つのコーデを展示したところ、
ひとり買ってくれた人がいた。これも売れるとうれしい。
ゲーム内のキャラではなくて人間だからね。
「いいね!」もいくつかついていた。

でも売れるのは今のうちだけかも。
出店者が増えてくると、自分の店に来てもらうだけでも
大変だろうと思う。ブログやTwitterにショップコードを
載せておくといいのかもしれない。

他のプレイヤーの店に行ってコーデを見るのも楽しい。
特に楽しいのはプロフカードを見ること。
性別や年代はどうでもいいけど、写真が楽しみ。
どんなコーデか、どこで撮るか、個性が出る。

ガールズモールは面白いけど、不満もある。
まず、なにかするたびに「通信中です」となって待たされる。
もう少しスムーズにできなかったかなあ。

そして致命的なのが、店のコーデを見るときに
表示の拡大や回転ができない。
オフラインでプレイするときには拡大や回転は欠かせないのに
それができない。おかげで表示が小さくて細かいところが確認できない。
「まさかそんなわけない」と思ったが、操作を間違えているわけでは
ないみたいだ。
<追記>
「カートに入れる」を選択すると、
次の画面で表示の回転はできました。
<追記ここまで>

最後に少し情報を載せておくと、ガールズモールの店は
セーブデータを消しても残るそうだ。
ガールズモールの店のデータを削除したい場合は、
3つのコーデをすべて削除すると「閉店する」という選択肢が出るらしい。

● すれちがい通信で相手が来店

今日、すれちがい通信に初めて成功した。ひとりだけ。
そのあと普通にプレイしていたら、その人が店に来てくれた。
全身のコーデの依頼。

このコーデは少し気合いが入った。
相手が人間だから、変なコーデはできない。
テーマに合っているのはもちろん、全体の見栄えも
いつもより気になる。

勝敗とか点数とかの要素があるわけではないけど、
「大事な人に料理を出す」という感じの、静かな緊張感がある。
一般的なゲームでは味わえない感覚だった。

「わがままファッション ガールズモード よくばり宣言!」公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/3ds/aclj/index.html

Amazon
わがままファッションガールズモード よくばり宣言!


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...