体験版でセーブ→製品版DLできますよ
2012.09.12

前回の話にタピオカさんからコメントをいただいて
思い浮かんだこと。

体験版の段階でセーブができて、製品版を買ったら
そのつづきからプレイできますよ、というのはわりとインパクトが
あると思う。もちろん「気に入った人にとっては」という意味だけど。

最近だと「カルチョビット」はかなり買いたくなった。
映画でいうなら、冒頭15分くらいを観てしまった感じで、
「つづきが気になる~」って心理になるんだと思う。
体験版は諸刃の剣でもあるけどね。

体験版の本来の役割としては、必ずしもセーブできる必要はない。
でもあえてセーブしたくなるくらいのボリュームをつけるのも
アリかもしれない。

そして、ダウンロード販売がある程度受け入れられるようになったら、
体験版の最後に「すぐに製品版をダウンロードできますよ?」って
リンクをつけてもいい。ダウンロードに時間がかかるけど、
その場のテンションで購入手続きをしてしまう人がいると思う。

実際、こうした導線を用意している体験版はあるのかな。
私は知らないけど、あってもおかしくない。
(Xbox360の「マインクラフト」の体験版には
「製品版はこちら」みたいなメニューがあった気がする。未確認)

おかしくないけど、ちょっと誤解されそうな誘導でもある。
「基本無料、アイテム課金」の商売と同じだと思われかねない。
ダウンロード販売がそれなりに受け入れられたとしても、
任天堂あたりはやらないだろうね。
「ニンテンドーeショップでも売ってます」と告知する程度で
すませると思う。


この記事へのコメント

- タピオカ - 2012年09月16日 00:09:46

XBLAのソフトは体験版を遊ぶと基本製品版に誘導されますよ。
というか間違ってボタンを押して買いそうになるくらいです。

その辺はアメリカ企業っぽい商魂たくましいイメージですね。

- 斎太郎 - 2012年09月16日 23:15:43

メーカー側としては体験版だけで終わってほしくないから、
「こちらから買えますよ」というリンクはつけたいよね。

「間違って買いそうになる」のは、ひとつの罠のようなものだから、
ハードによっては規制が用意されるかもね。
特に任天堂とか。

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...