セーブデータを製品版に持ち越せる体験版が増えてきた
2012.09.10

体験版のセーブデータを製品版でも使える
(そのまま継続してプレイできる)体験版がめずらしくないね、
という話。

数年前からこうした形式の体験版があるみたいで、
今はもう驚かないよね。ただし、体験版ではなくて
「先行公開版」みたいな位置づけになってしまうと、
ちょっと微妙なところもあるのかな? と思ってる。

ひとりでコツコツとプレイするタイプのゲームならともかく、
対戦を重視するゲームだったら、体験版のプレイの有無で
発売当日にある程度差がついちゃう。

「差」とはいっても、ささいなものだろうけど。
予約(初回)特典でゲーム内アイテムがつく場合もあるしね。
購入した店舗よって特典がつく場合もあるし。
あまり気にしなくてもいいか。
体験版は無料配信されるのがほとんどだし。

いわゆる「フライング販売」(発売日前に販売されること)で
先行してプレイする人が少なからずいることを考えると、
セーブデータを持ち越せる体験版はなかなかいいことなのかも
しれない。

個人的には、体験版の配信があるだけでありがたいけどね。
セーブしたくなるほどのボリュームは必ずしも必要ではない。


この記事へのコメント

- タピオカ - 2012年09月11日 01:13:08

そういえば増えましたね。
体験版が気に入って、さらにセーブまでしてしまったらそのまま製品版を買ってしまいそうになります。

ちなみに3DSの電波人間のRPGは体験版のセーブデータを引き継いで遊びました。

- 斎太郎 - 2012年09月11日 22:22:11

そのままつづきをプレイできるのはいいよね。
ダウンロード販売が受け入れられたら、
すぐに買っちゃう人も多いと思う。

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...