クリップ扇は、うるさい
2012.09.05

タイトル通り、クリップ扇は音がうるさいので、
買うなら注意したほうがいいよ、という話。
夏の終わりに書く話ではないけど、来年以降に役立つかもしれない。

部屋のスペースの都合で、クリップ扇というタイプの扇風機を
使っていた。床に置くタイプではなく、柱(パイプ)や板状の部分に
はさんで設置するタイプの扇風機だ。

クリップ扇の一例。この商品を買ったわけではありません。
この手のものは羽の回転音がとてもうるさい。
Amazon
Amazon

ずっと使っていたものが数週間前に壊れた。
扇風機がないのは困るので買うことに。
(エアコンもあるけど、併用することが多い)

壊れたものを買ったときも「音がうるさいなー」と感じて、
「次は普通のを買おう」と思った記憶があるが、
夏の終わりで店頭に在庫が少ないことと、価格が比較的安いので
またもクリップ扇を買ってしまった。これがやはりイマイチ。
限りなく失敗に近いイマイチ。

ほんとに音がうるさい。「弱」でもブオーンって感じ。
設置場所によるけど、これを使いながらテレビを見るとしたら、
テレビの音量を少し上げないと聞き取りにくい。
寝るときに使うのは無理な人もいると思う。
(実際、寝るときに使っているけど、慣れないうちは
寝にくかった。結果として慣れちゃったけど)

音の感じかたは人それぞれだけど、「静かだ」と感じる人は
少ないだろうなあ。回転音は店頭では確認しにくい。

クリップ扇は扇風機のなかでもあまり売れないタイプなのか、
進歩がないみたいだ。壊れた機種は2002年製だったけど、
10年たっても消費電力や騒音が変わらない。
売れないタイプだから、研究予算を使わないのかも。
最近流行のサーキュレーターなら、静音タイプがあるんだけどね。

クリップ扇にもメリットはあります。
上で書いたように、はさんで設置するので設置場所の自由度は高い。
価格も安い。

設置場所や使いかたには気をつけたほうがいい。
ある程度の静かさを求める場所で使うなら、
普通の扇風機を買うのがおすすめ。
(クリップ扇でも静音タイプがあるかもしれないけど)

音がうるさいなら、少し離して使えばいいんじゃない?と
思うかもしれない。たしかにそれも手だけど、クリップ扇は
全般的に羽が小さいので、離しすぎると風を感じにくくなります。

なんだかんだで暑さはまだ続く。
今年はこれでガマンして、来年の夏は普通の扇風機を
買おうかなと思ってます。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...