バーチャルコンソールやWiiウェアを紹介する小冊子が配布中
2010.12.08


Wiiでインターネットにアクセスするとダウンロードできる
「バーチャルコンソール」や「Wiiウェア」を紹介する
小冊子が店頭で配布されていました。



バーチャルコンソールは、ファミコンやスーパーファミコン、
PCエンジンやメガドライブなど、昔のゲーム機のソフトを
有料でダウンロードできるシステム。安いものだと500円相当の
ポイントでダウンロードできる。会員登録などは不要。



Wiiウェアは、店頭では買えないWii専用の新作ソフト。
正直なところ、話題性のあるソフトは少ないと思うが、
スクエニが新作をいくつか投入しているほか、
「グーの惑星」などの海外で話題になったソフトの
日本語版もある。

この冊子はソフトカタログで、ソフト1本あたりの説明は
少ない。しかしバーチャルコンソールは有名ソフトばかりなので
タイトルと画面写真1枚だけでも結構なアピールになっている。
最近リメイク版が発売された「タクティクスオウガ」も
800円相当のポイントでダウンロードできる。

ズラズラとソフトが紹介されているだけでなく、
ダウンロードの手順も細かく解説されている。
Wiiを使ってネットにアクセスする手順、ポイントの購入、
ダウンロードの手順がこれまでの冊子よりもわかりやすく
解説されている。

バーチャルコンソールやWiiウェアのダウンロードで
注意点をあげておきます。

一度購入したものは間違えて削除しても再ダウンロード
できますが、Wii本体を買い替えた場合は再度購入する
必要があります。

バーチャルコンソールの場合、Wiiリモコンとヌンチャクでは
プレイできないものもあります。別売りのクラシックコントローラが
必要なものもあるので、ダウンロードのときに対応コントローラを
確認しましょう。

バーチャルコンソールについて
http://www.nintendo.co.jp/wii/features/virtual_console.html
Wiiウェアについて
http://www.nintendo.co.jp/wii/wiiware/index.html
ポイントの購入方法について
http://www.nintendo.co.jp/wii/shopping_ch/wii_points/index.html

バーチャルコンソールやWiiウェアって、どれくらい
利益が出てるんだろう。そもそもWiiをネットにつないでいる
人が任天堂の想定を下回っているらしいので、赤字かもね。
来年度はいろいろと改良されそうだ。

冊子の表紙と裏表紙。
ドット絵キャラを懐かしがる人は多いはず。




この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...