ニンテンドーワールド その8 きみしね
2004.11.04

「きみのためなら死ねる」
イベント前はとても注目していたんですが、
個人的には購入意欲がなくなりました。 悪くはないけどね。

ひとめぼれした女の子の気を引くために、
主人公がいろいろなことをするという内容。
単純にいえば、ミニゲームをクリアしていくわけ。

ちょっと面白かったのは、女の子の体に
まとわりついたサソリを取り去るゲーム。
サソリをタッチペンでたたくと落とせるんだけど、
サソリ以外の部分をたたくと
彼女の体にさわったとみなされて、
彼女が怒りだしてやり直し。

彼女の体についた泥(?)をふき取るゲームでは、
彼女のホッペが赤くなったりする。
こうした演出はいいね。
「メイドインワリオ」とは違った角度から作られたゲーム。
悪くはなかったけど、個人的には買うほどではないな、と。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...