DQ8ちょこっとプレイ
2004.11.27

<ネタバレ、攻略データはありません>

3時間ほどプレイした。まあまあ面白い。

冒頭部分があまりよくないかもしれない。
説明書にあるプロローグを読んでおけば問題ないけど、
状況説明が不足している感じがする。

基本システムにはほとんど変化がないので、
シリーズ経験者ならスムーズにプレイできる。
プレイ環境では、戦闘終了時のロードが少し長い。

以前、イベントで体験したときも書いたけど、
漢字の使いかたが少し気になる。
アイテムの説明文や、会話には難しい漢字が使われているのに、
メインメニュー(はなす、どうぐ、じゅもんなど)は全部ひらがな。
ステータスも、「さいだいHP」とか「こうげき力」など、
ひらがなが多い。

漢字を使うのか使わないのか、どちらか一方に
統一しなかったのはなぜなんだろう。
「話す・道具・呪文」だと、ドラクエっぽい雰囲気が壊れるという
判断かもしれないけど、それなら普通の文章も漢字の量を
減らすべきだ。

任天堂のピクミンみたいに、プレイヤーに合わせて
文章の表現を変えられたらベストなんだろうけどね。
(オプションで、子供向けと大人向けが変更できた。
ストーリーに差はない)

ドラクエって久しぶりにプレイしたけど、
教会に行かないとセーブできないのって時代遅れな感じがする。
街のなかならどこでもセーブできていい。
キャラの位置を記憶するのは面倒だろうから、
再開するときは街の入り口にすればいい。

細かいところに注文をつけたけど、
今のところ「こりゃダメだ」という雰囲気はない。
外のフィールドも広くて開放感がある。
序盤はフィールドマップはないので、
方向オンチの人だと「街はどっちだっけ?」ということになるかも。
(外でスタートボタンを押せば方位が表示される)


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...