欲しい!「iPhone」
2007.01.10

アップルが、「iPhone」(アイフォン)という新しい携帯電話を
発表した。以前からウワサされていたものが、姿を現した。
アメリカで6月に発売になるという。

この「iPhone」は「iPod携帯」と表現されることもあるようだが、
実際には電話機でも音楽を聴く道具でもない、総合的な
機器になっているようだ。最小サイズのパソコンという感じだ。
(自分で好きなソフトをインストールすることはできないらしい)

「iPhone」はボタン類は少なく、タッチパネルでほとんどの
操作を行う。センサーがついていて、通話のために耳を
近づけると、タッチパネルの機能がオフになったり照明が
消えたりするのだそうだ。

大きさはタテ115ミリ、ヨコ61ミリ、厚さ11.6ミリ。
重量135グラム。ニンテンドーDS Liteより一回り小さく、軽い。
厚みはDS Liteの約半分。日本で主流の携帯電話と
比べると大ぶりかもしれないが、邪魔になる大きさでもない。
ちなみにDS Liteの重さは約218グラム。

早く日本でも発売しないかな、と思う人もいるだろうが、
国内での販売は簡単にはいかないみたいだ。
携帯電話の通信規格にはいくつか種類があって、
「iPhone」で使える通信規格は国内では使えない。
(国内の通信規格は、国際的に少数派の技術を使っている)

アジアでも2008年の発売が予定されているらしいが、
日本で発売されるとしても、かなり後回しになる可能性が高い。
それなら音声通話はできなくてもいいから発売してくれ、と
言い出す人もいそうだが、そうすると「Phone」ではなくなる
わけで、難しいところだ。

日本のアップル公式サイトでのニュースリリース
http://www.apple.com/jp/news/2007/jan/10iphone.html
(文字のみで画像はありません)
アメリカのアップル公式サイトでのiPhoneのページ
http://www.apple.com/iphone/
当然ながら英語表記です。

ところで、タッチパネルというのは平らなので、
押した感覚がわからない。目が不自由な人にとっては
嫌な入力方法だと思う。デコボコにできるタッチパネルが
できたらいいのにね。
(触れた場所によって異なる音を出せたら問題解決かも
しれないが、環境によっては聞き取りにくかったり迷惑になる
かもしれないわけで、すんなりとはいかない)


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...