競技場の巨大モニタでWiiをプレイするといくらかかるのか
2007.04.17

今夜スタートの新番組をご紹介。
世の中であまり知られていないモノの値段やお金の流れを
テーマにしたバラエティが今夜から始まる。
それが「週刊オリラジ経済白書」。
司会はオリエンタルラジオと元NHKの宮本アナの両氏。

今夜放送分のなかで、Wiiを使った企画があるそうだ。
それがタイトルの「競技場の巨大モニタでWiiをプレイすると
いくらかかるのか?」というもの。国立競技場などにある、
選手紹介や試合展開を表示するモニタでWiiをプレイしたら
いくらかかるのか、という企画らしい。

競技場のレンタル料金や巨大モニタの使用料が問題なだけで、
Wiiはオマケ扱いのような気もする。番宣のCMでは、実際に
「Wii Sports」をプレイする様子がチラッと流れていた。
ゲーム機を接続できるものなんだね。

<追記>
東京ドームの場合、1時間61万7000円。
国立競技場の場合、1時間約110万円だそうだ。
借りられるのはわかるが、本当にゲーム機を接続できるのか?
<追記ここまで>

放送は21時から。気になる方はどうぞ。
その他に「自宅にATMを設置したらいくらかかるか」とか
「ホテルの絨毯(じゅうたん)をタバコで焦がしたら、
弁償にいくらかかるか」などの企画がある模様。

そのあと22時から放送の「セクシーボイスアンドロボ」は
先週の第1話はまあまあ面白かったですよ。

「週刊オリラジ経済白書」公式サイト

Wii公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/wii/index.html


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR
プロフィール

saitaro2012

管理人:saitaro2012
別のブログサービスから移転してきました。
移転作業中のため、
画像が表示されなかったり
リンクがおかしかったりします


最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...